東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2003年 山行記録

<<   作成日時 : 2006/01/01 08:45   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2003年の山行記録の一覧表です。 (一覧のみで記事はございません。)

12/29 箟岳山、小倉山、斥候峠、新山、鍋山、君ヶ岡、御殿山、堂ヶ森、大迫山、横向山 (宮城・中部)・・低山駆け
12/23 花塚山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・初冬の低山歩き。 
12/22 硯石山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・味噌作コースからピストン。
12/14 鞍掛山、黒石山、日影山 (福島・阿武隈山地)・・・・・登山口で捨猫3匹に遭遇。哀しい山だった。
12/07 大六天山、石峰山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・・・海辺の山々を歩く。
12/04 霊山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・冬枯れの霊山も良かった。
11/24 竹貫鎌倉岳 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・名残の紅葉が綺麗な山。
11/23 奥久慈男体山 (茨城・奥久慈)・・・・・・・・・・・・・・・・・奥久慈岩稜まで周回する。
11/16 屹兎屋山、猫鳴山、大倉山 (福島・阿武隈山地)・・・・未登の山々を訪ねる。
11/03 豪士山、駒ケ岳 (山形・栗子山塊)・・・・・・・・・・・・・・ひかば越えを越えて駒ケ岳まで足を伸ばす。
11/02 最上カゴ、柴倉山 (山形・船形連峰)・・・・・・・・・・・・・未登の最上カゴは展望が素晴らしかった。
10/26 合致峰 (山形・朝日連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・薮漕ぎでのぼる一等三角点の山。
10/19 御前ヶ遊窟、井戸小屋山 (新潟・津川)・・・・・・・・・・・豪快なスラブの登り。
10/12 兜明神山、岩神山、物見山 (岩手・北上山地)・・・・・・秋晴れの天気で鳥海山まで遠望できた。
10/05 苗場山 (新潟・秋山郷)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・草紅葉の大湿原が最高!
10/04 仙ノ倉山、平標山 (新潟・谷川連峰)・・・・・・・・・・・・・笹原に映える紅葉が秀逸。
09/28 焼石岳 (秋田・焼石連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本峰、南本内、横岳、東焼石の四山駆け。
09/15 男加無山 (山形・丁山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三度目の正直でやっと山頂を踏む。
09/14 二岐山 (福島・那須連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・登山口付近は一面にマイタケ臭が!
09/07 大平山 (秋田・大平山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・和賀岳から転進。天気はイマイチ。
08/31 水石山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・霧の山頂は夏の花が一面に咲いていた。
08/24 龍山 (山形・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大滝コースから石橋見物。
08/21 萱ヶ崎山 (宮城・仙台近郊)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・夏キノコ偵察。
08/16 真昼岳 (秋田・真昼山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・峰越林道からピストン。
08/11 越後駒ケ岳 (新潟・越後三山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・枝折峠からピストン。評価はイマイチ。
08/10 八海山 (新潟・越後三山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・難路:屏風道から登りへとへとに疲れる。
08/03 七ヶ岳、駒止湿原 (福島・南会津)・・・・・・・・・・・・・・・黒森沢から下岳周回。駒止湿原に寄り道。
07/27 笙ヶ岳 (山形・鳥海山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長坂道〜二ノ滝道周回。
07/21 高松岳 (秋田・虎毛山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・湯ノ沢温泉から山伏岳まで変則周回。
07/13 秋田駒ケ岳:男岳 (秋田・秋田駒ケ岳)・・・・・・・・・・・・中生保内コースから単独で周回。
07/06 鳥海山 (秋田・鳥海山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・百宅コースをピストン。イワウメ満開!
06/29 笠ヶ森山、丹波楯山、烏峠、宇津峰 (福島・中通り)・・福島中南部の山をピークハント。
06/22 葉山 (山形・村山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・肘折コースをピストン。
06/21 大東岳、南面白山、小東岳 (宮城・二口山塊)・・・・・・大行沢を大周回する。
06/15 五色岳 (宮城・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロバの耳を登り、濁川を下って大黒天へ周回。
06/08 惣山、前山 (福島・会津)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・沼沢湖を一周するコース。
06/04 月山 (山形・月山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・初夏の花を観察。
06/01 大滝根山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・ツツジ、シャクナゲが満開!
05/26 蒜場山 (新潟・飯豊連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・往復5時間の快速登山。
05/18 水晶森、前神室山 (山形・神室連峰)・・・・・・・・・・・・・神室ダム起点の周回コース。
05/11 須金岳 (宮城・鬼首)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・残雪を利用して最高点の立つ。虎毛山が圧巻。
05/04 栗子山 (山形・栗子山塊)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・万世大路より藪漕ぎで登った。吾妻の景観良。
05/03 舟鼻山、御前ヶ岳、中山 (福島・南会津)・・・・・・・・・・駒止山地の残雪歩き。中山はついでの一山。
04/29 高土山、権太倉山 (福島・中通り)・・・・・・・・・・・・・・・新緑の山歩き。権太倉山は山開きだった。
04/27 鍋森 (山形・朝日連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・月山第一トンネル北口から往復。
04/20 二ッ箭山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・アカヤシオ見物。
04/13 湯ノ沢岳、母狩山 (山形・摩耶山塊)・・・・・・・・・・・・・残雪を踏んで縦走。
04/06 大梁川山、二ッ森山 (宮城・南部)・・・・・・・・・・・・・・・蔵王周辺の低山徘徊。スノーシュー
04/03 稲倉岳 (秋田・鳥海山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鳥海前衛峰を横岡から攻める。スノーシュー
03/23 麓山、日山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・阿武隈の陽だまりハイク。Sakaさん仙台を離れる。
03/14 馬ノ神岳 (宮城・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東尾根をスノーシューで登る。強風に飛ばされた。
03/09 翁倉山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雪景色の山頂。
03/06 五社山、外山、坪沼愛宕山、大八山 (宮城・南部丘陵)・・のんびり里山ハイク。
03/01 中ノ森、大倉山 (宮城・西部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・寒い一日だった。
02/28 段山、姉取山、雁金森、大仏山、滝山、大欠山、大高森、萩ヶ森山、大日山、鷹場山 (宮城・松島周辺)
02/24 白鷹山 (山形・村山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トレースを使ってツボ足で周回。
02/23 秣森、揚石山 (宮城・栗駒山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・世界谷地周辺の山をスノーシューで歩く。
02/19 大土森、名生法山、小黒ヶ崎山、鳥屋山 (宮城・北部)・・低山のピークハント。
02/18 戸神山、黒森山 (宮城・西部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・薄雪踏んで陽だまりハイク。
02/17 石倉山、尾鹿ノ森山 (宮城・中部)・・・・・・・・・・・・・・・・以前、失敗した尾鹿ノ森山に再チャレンジ。
02/15 杭城山 (宮城・西部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東側の沢から登ってみる。
02/13 長畑山、弥勒山、物見石山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・大半が杉の植林地だった。
02/08 大萩山、堂山、夫婦岩、金山 (宮城・南部)・・・・・・・・・白石、丸森周辺の山々。
02/04 六方山 (宮城・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東尾根を忠実に登る。スノーシュー
02/02 毛倉森 (宮城・七ヶ宿)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・峠田岳の東にある目立たない峰。スノーシュー
02/01 黒森山、龍ノ口山 (宮城・南三陸と中部)・・・・・・・・・・・女川の寂峰と神社がある山を周遊。
01/26 太白山、亀ヶ森 (宮城・仙台近郊)・・・・・・・・・・・・・・・・雪の太白山。秋保の奥にある亀ヶ森の二山。
01/21 岩岳、鎌倉山 (宮城・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・久々に登ってみたくなった。
01/18 富士高森山、経山、石仏峰 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・全ての山々に作業道が交錯していた。
01/16 権現森、金華山、立石、羽黒山 (宮城・阿武隈山地)・・・丸森周辺の未登の山を歩く。
01/13 泉ヶ岳、北泉ヶ岳 (宮城・船形連峰)・・・・・・・・・・・・・・・スノーシューで周回。
01/09 唐松山、高梨山、大黒森 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・女川周辺の山。暗くなってきて焦った。
01/08 鉢森山、愛宕山 (宮城・南部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・白石周辺の低山歩き。
01/01 金華山、高山、太田山、東森山 (宮城・牡鹿半島)・・・・金華山の初日の出。帰路に三山制覇。


2003年で一番印象に残った山:ベスト10

@稲倉岳・・・・・・・・・・・・・・・・・・微風快晴の中で登った憧れの山。岩手山まで見えた展望は見事。
A御前ヶ遊窟、井戸小屋山・・・・奇怪な岩塔群を仰ぎ見る大スラブの登りは豪快だった。
B栗子山・・・・・・・・・・・・・・・・・・万世大路のトンネルを見学して、薮漕ぎで登った頂稜は吾妻連峰の大展望台だった。
C合致峰・・・・・・・・・・・・・・・・・・知る人ぞ知る朝日連峰南部の寂峰。薮を漕いで登った山頂はガンコウランの庭。
D八海山・・・・・・・・・・・・・・・・・・4合目から連続した鎖場が続く屏風道は、今まで経験した事がない難路だった。
E舟鼻山、御前ヶ岳、中山・・・・・平坦な駒止山地のブナの森を歩く秀逸なコース。
F鳥海山・・・・・・・・・・・・・・・・・・初めて歩いた百宅コースは静かで、鳥海山を改めて見直した。
G奥久慈男体山・・・・・・・・・・・・・茨城の山にこんな面白い山があったとは知らなかった。
H森・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・限りなく広く平坦な頂稜を歩く醍醐味はココにしかない。
I馬ノ神岳・・・・・・・・・・・・・・・・・宮城で一番登ってみたかった山に終に登れた!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2003年 山行記録 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる