東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2001年 山行記録

<<   作成日時 : 2006/01/01 08:15   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2001年の山行記録の一覧表です。 (一覧のみで記事はございません。)

12/29 石投山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・薮漕ぎで登った山頂は展望皆無。
12/18 鷹取山 (宮城・平野部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほぼ記憶から消えた山。
12/09 五社山、十万山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・どちらの山も山頂は公園化していた。
12/02 小太夫山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・送電線巡視路を利用して登る。
11/25 糸岳 (山形・二口山塊)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奥山寺キャンプ場から小東峠〜二口峠周回。
11/24 豪士山、戸塚山 (山形・置賜)・・・・・・・・・・・・・・開削されたばかりの中ノ沢峠まで縦走。
11/18 妙見山、高旗山 (福島・中通り)・・・・・・・・・・・・・高旗山は展望抜群のピークだった。
11/11 大戸岳、鳥屋山 (福島・会津)・・・・・・・・・・・・・・大戸岳で展望を楽しみ、ついでに鳥屋山も寄り道。
11/04 白髪山 (山形・船形連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・霧氷がつく潅木帯は美しかった。
11/03 蒲生岳、猫魔ヶ岳 (福島・会津)・・・・・・・・・・・・・只見の山を登って、裏磐梯の山に二山駆け。
10/28 与蔵峠 (山形・弁慶山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・幻の滝群から与蔵峠を経て一等三角点峰まで。
10/21 荒海山 (福島・南会津)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・天候に恵まれ日光連山が一望。
10/14 月山 (山形・月山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・清川行人小屋に泊まった仲間と合流して周回登山。
10/07 牛形山 (岩手・焼石連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・丸子峠まで周回。晴天の一日。
09/30 三ッ石山 (岩手・裏岩手山)・・・・・・・・・・・・・・・・松川温泉から周回。娘と結婚してくれと頼まれた。
09/24 太平山 (秋田・太平山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・国民の森から周回。男鹿半島まで見えた。
09/23 後烏帽子岳 (宮城・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・ろうづめ平から迂回してえぼしスキー場に下る。
09/16 姫神山 (岩手・北上山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・馬返しから往復。
09/15 岩手山 (岩手・岩手山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・NHKの百名山で有名な某登山家に会う。
09/02 稲庭岳、七時雨山 (岩手・北部)・・・・・・・・・・・・快晴の登山。新安比温泉は良かった。
08/26 焼山 (秋田・八幡平)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・愛車のギアボックスが故障。結局廃車に。
08/24 月山 (山形・月山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・肘折コース日帰り往復。足にマメができて苦労する。
08/19 飯豊山 (山形・飯豊連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・大日杉・本山・五段山日帰り周回。会心の山。
08/16 早池峰山、鶏頭山 (岩手・北上山地)・・・・・・・・・初めての主稜縦走。お昼には下山した。
08/12 大白森山 (秋田・秋田駒ケ岳)・・・・・・・・・・・・・・・・道端の大量に投棄されたゴミに唖然。
08/08 笙ヶ岳 (山形・鳥海山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長坂道、二ノ滝道周回。鳥海一静かなコース。
08/05 秋田駒ケ岳、乳頭山 (秋田・駒ケ岳)・・・・・・・・・笊森山、乳頭山へ縦走。素晴らしいコースだ。
07/29 鳥海山 (秋田・鳥海山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・祓川より登る。高山植物の多さにびっくり。
07/26 守門岳 (新潟・中越)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・保久礼口より大岳。袴岳周回。
07/22 栗駒山 (宮城・栗駒山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・御沢コースからいわかがみ平に周回。
07/15 一切経山、東吾妻山 (福島・吾妻連峰)・・・・・・・久しぶりに訪ねた東吾妻。
07/08 障子ヶ岳 (山形・朝日連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・ヒメサユリ満開の山。
06/24 真昼岳 (岩手・真昼山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・兎平はレンゲツツジが咲き始め。
06/17 森吉山 (秋田・森吉山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山開きだった。チングルマの最盛期。
06/16 白神岳 (青森・白神山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・残念ながらガスって展望なし。
06/12 禿岳 (宮城・鬼首)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新・旧中峰コースを周回する。
06/10 大境山 (山形・飯豊連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・雨の登山。ヒメサユリロード。
06/03 和尚山、安達太良山 (福島・安達太良山)・・・・・母成グリーンラインから周回。和尚山頂に道はなし。
05/27 朴坂山、高坪山、風倉山 (新潟・下越)・・・・・・・・下越の低山巡り。天候に恵まれ飯豊が一望。
05/20 泉ヶ岳、北泉ヶ岳 (宮城・船形連峰)・・・・・・・・・・車を一台桑沼にデポして登る。
05/13 大東岳 (宮城・二口山塊)・・・・・・・・・・・・・・・・・・残雪と新緑の一番いい時期だった。
05/06 烏帽子山 (秋田・南部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雄勝にある一等三角点峰。展望が良い。
05/05 ハッポウハゲ、鍋倉山 (山形・飯豊連峰)・・・・・・飯豊連峰東面の最大の展望台!
05/04 番城山 (山形・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・猛烈な薮漕ぎで山頂へ。帰路は大門に下る。
05/03 堂木沢山 (山形・二口山塊)・・・・・・・・・・・・・・・・・踏み跡を辿って反射板のある山頂へ。
04/30 柴倉山、高倉山、鳥形山 (山形・月山前衛)・・・・・肘折の奥にある道のない山々を歩く。
04/29 麓山、手倉山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・アカヤシオは終わっていた。
04/22 装束場まで (山形・月山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・湯殿山を目指すが、強風のため撤退。
04/15 経ヶ蔵山、八森山 (山形・庄内)・・・・・・・・・・・・・・・カタクリの花を見に訪れる。
04/08 品倉山 (山形・月山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシューで歩く快晴の雪山。
04/01 矢大臣山、鬼ヶ城山、片曽根山、千貫森 (福島・阿武隈山地)・・四山早駆け登山。
03/25 白髪山、仙台カゴ (山形・船形連峰)・・・・・・・・・・・・スノーシュー。仙台カゴは3級程度の岩場だった。
03/17 高津森、大峰山、狐ヶ森、楠田山、猪眠山 (宮城・北上山地)・適当に地図見て歩いた山々。
03/14 花房山 (宮城・南部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。花房山は不忘山の展望台だった。
03/11 羽山、虎捕山、御幸山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・時々雪が降る天気の登山。
03/03 大高根山 (山形・村山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。帰路に棚田の法面で雪崩に巻き込まれた。
02/27 奥羽山 (山形・最上)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。40度越えのクラストで緊張する。
02/22 仙王岳、蓬沢山 (宮城・七ヶ宿)・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。仙王岳は予想外に展望が良かった。
02/20 黒森 (宮城・船形連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。北泉ヶ岳山麓の簡単な雪山。
02/17 懸ノ森、毘沙目木山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・冬場の低山散策。
02/13 万歳楽山 (宮城・南部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。意外と遠い山だった。
02/05 福地山、小渕山、明神山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・雪に他の人の足跡を見つけて嬉しくなる。
01/31 雨塚山 (宮城・南部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー向けの山。展望がすこぶる良い。
01/23 天神山、茶臼山 (宮城・中部)・・・・・・・・・・・・・・・・杉林の中を歩いた印象しかない。
01/19 大土山 (宮城・中部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山頂から少しだけ展望があった。
01/07 日隠山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・坂下ダムから往復する塩の道。
01/01 釜房山、北山、中ノ森 (宮城・西部丘陵)・・・・・・・・・新春第一弾の低山歩き。


2001年で特に印象に残った山:ベスト10

@月山・・・・・・・・・・・・・・・・・・・肘折コースを12時間半かけて日帰り往復。刈払い不十分の道で苦労した。
Aハッポウハゲ、鍋倉山・・・・・・石コロビ大雪渓の全貌を見られる山頂の展望は、鬼気迫る迫力があった。
B白髪山、仙台カゴ・・・・・・・・・久恋の仙台カゴの岩場を攀じ登る。山頂から見た四周の山々は良かった。 
C秋田駒ケ岳、乳頭山・・・・・・・東北随一の広い稜線漫歩は最高の気分になった。
D牛形山・・・・・・・・・・・・・・・・・・焼石連峰を違う角度から見られる山。静かなのも評価が高い。
E笙ヶ岳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長坂道の展望の良さは鳥海山一かもしれない。
F飯豊山・・・・・・・・・・・・・・・・・・自身の飯豊本山最短登山記録4時間50分がこの時。
G焼山・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東北道・金成IC付近で車が故障。結局持ってきてもらった代車で現地に行った。
H番城山・・・・・・・・・・・・・・・・・・自分としては大した薮ではないが、他のメンバーは面食らった藪漕ぎの山。
I柴倉山、高倉山、鳥形山・・・・肘折温泉の奥にある山を残雪を利用して駆け巡った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2001年 山行記録 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる