東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2002年 山行記録

<<   作成日時 : 2006/01/01 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2002年の山行記録の一覧表です。 (一覧のみで記事はございません。)

12/29 鹿狼山、鎌倉山 (宮城・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・年末最後の山で展望を楽しむ。
12/24 雨呼山 (山形・村山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・薄雪を踏んで麓から登る。
12/22 袴ヶ岳、人石山、光山、大草山、駒ヶ峰、御番所山 (宮城・牡鹿半島)・・コバルトラインを南下。
12/17 西風蕃山、蛇体蕃山 (宮城・仙台近郊)・・・・・・・・・・・・未登の蛇体蕃山目当てで登る。
12/15 滝倉山、八ッ森、松峰山 (宮城・西部)・・・・・・・・・・・・・新川周辺の低山。駒新道の一部を歩く。
12/08 黒森山、御天山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・・・・・・・・女川周辺の山歩き。
11/24 三坂山 (福島・会津)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・初雪の静かな山。キノコ大漁。
11/23 鎌倉岳 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・第二岩塔まで足を伸ばす。
11/17 大土ヶ森、胡桃ヶ岳、達居森 (宮城・北部)・・・・・・・・・・栗駒山を眺めながらの穏やかな山旅。
11/10 郭公山、五社山、三森山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・浜通りの未登の山を歩く。
11/04 大笠山 (宮城・西部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・秋保大滝奥の林道から藪漕ぎ周回。
11/03 桧山、糠馬喰山、禰宜鉾 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・川内村周辺の低山散策。寒い日だった。
10/27 太郎坊山、木幡山 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・キノコ大量ゲット。秋の里山歩きを楽しむ。
10/20 男甑山、女甑山 (秋田・丁山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・雨の静かな山だった。展望はない。
10/14 寒風山、白髪山 (宮城・船形連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・関山峠からピストン。誰にも会わない山。
10/13 御神楽岳 (新潟・津川)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・栄太郎新道をピストン。湯沢のスラブは凄い!
10/06 月山 (山形・月山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岩根沢コース周回。静寂のコース。
09/29 栗駒山 (岩手・栗駒山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・須川温泉から遊歩道まで周回。雨の一日。
09/22 小枕山、熊野山 (山形・朝日連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・ブナの原生林を楽しむ。
09/18 萱ヶ崎山 (宮城・仙台近郊)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キノコ狩り。
09/16 藤里駒ケ岳 (秋田・白神山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・白神山地の全貌を見ることが出来た。
09/15 田代岳 雷岳 (秋田・白神山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・山頂湿原が素晴らしい。雷岳を周回。
09/08 奥宮山、雄長子内岳、東鳥海山 (秋田・南部)・・・・・・・・信仰の山を巡る。靴底が剥がれた。
09/01 六十里越え (山形・月山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ネイチャーセンターから装束場を経てから田麦俣へ。
08/25 祝瓶山 (山形・朝日連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひたすら暑かった山。トンビマイタケをゲット。
08/18 丁岳、庄屋森 (秋田・丁山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・観音森、庄屋森、萱森から周回。
08/11 旭岳 (福島・那須連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・甲子温泉から往復。最後は踏み跡程度。
08/08 月山 (山形・月山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8合目からのんびり花見山行。
08/06 三倉山、大倉山、流石山 (福島・那須連峰)・・・・・・・・・・シモツケソウとフウロで山はピンク色。
08/02 尾瀬沼 (福島・尾瀬)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・非常識な自然監視員に出遭う。
08/01 田代山、帝釈山 (福島・南会津)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・登山口の気温32度!キンコウカ満開!
07/28 八幡平、安比岳 (岩手・八幡平)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・安比高原から周回する。秘密の野湯。
07/21 早池峰山 (岩手・北上山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハヤチネウスユキソウが盛り。
07/07 東吾妻山 (福島・吾妻連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・浄土平から谷地平に下る変則登山。
06/30 白地山 (秋田・十和田湖)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・十和田湖が眼下に見える。
06/29 櫛ヶ峰 (青森・南八甲田)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・静寂の山を満喫する。
06/23 富士山、土埋山 (福島・会津)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・名前負けしている山。
06/09 神室山、小又山 (山形・神室連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・新規に開削された登山道を周回。
06/04 南雁戸山、名号峰、熊野岳 (山形・蔵王連峰)・・・・・・・・蔵王ダムから日帰り周回。
06/02 雄国山 (福島・裏磐梯)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・レンゲツツジには早かった。
05/22 みみずく山 (山形・田代高原)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・踏み跡を辿って山頂に辿り着く。
05/15 山形神室 (宮城・二口山塊)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アズマギク鑑賞。
05/14 志津倉山 (福島・会津)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新緑に染まる岩壁と山菜採り。
05/12 五葉山 (岩手・北上山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・登山口で地震に遇う。一関は震度4。
05/06 雁戸山 (宮城・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笹雁新道を往復。風が強い一日。
05/05 兜山 (山形・吾妻連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山頂の展望は凄い。
05/04 蛤山 (宮城・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・のんびりハイク。
05/03 羽後朝日岳、大荒沢岳 (岩手・和賀山塊)・・・・・・・・・・・・残雪を利用して羽後朝日岳に登る。
04/29 赤見堂岳 (山形・朝日連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・馬場平経由で山頂へ。猛烈な藪漕ぎ。
04/28 金峰山、母狩山 (山形・摩耶山塊)・・・・・・・・・・・・・・・・・・新緑の低山縦走。谷定のタケノコを買う。
04/21 大越南の1120m峰まで (山形・朝日連峰)・・・・・・・・・・・初めて歩く北方稜線。
04/17 青麻山 (宮城・南部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・早春の花を愛でながら歩く。
04/13 櫛形山、白鳥山 (新潟・櫛形山脈)・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本一小さな山脈の縦走。飯豊の大展望。
04/07 厚樫山、保原羽山、高松山、十万劫山 (福島・中通り)・・・花満開の花見山には驚いた。
03/31 角田山 (新潟・弥彦三山)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・花も凄いが人も凄い!
03/24 翁倉山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スミレやマンサクが咲いていた。
03/17 虚空蔵岳 (山形・月山前衛)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こんな凄い山があるとは知らなかった。
03/10 弥太郎山、小藤蔵山、有矢館山 (宮城・南部)・・・・・・・・・雪を踏み閉めて自由にトレースする。
03/05 鷹ノ巣山 (宮城・二口山塊)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大滝から急な北尾根を登る。
03/02 天竺山 (宮城・船形連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。暴風雪に襲われる。
02/25 撫倉山 (宮城・七ッ森)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・股までのラッセルするとは思わなかった。
02/24 川音岳 (宮城・蔵王連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。手軽な雪山。
02/23 黒鼻山、三角山 (宮城・船形連峰)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。新たな北泉ヶ岳のコース。
02/16 米沢:愛宕山 (山形・置賜)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。雪深く笹野山に届かず。
02/14 新城山、主義山、音羽山 (宮城・阿武隈山地)・・・・・・・・・・薮薮のピークハント。
02/08 小富士山、ソロミ山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・・・・・・・・30分で50mしか進まない猛烈な薮。
01/27 多聞山、扇谷山、富山、大高森、笹倉山 (宮城・松島)・・・・Itiさん送別登山。松島四大観巡り。
01/20 深山、夫婦岩 (宮城・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大好きな里山。
01/14 陣ヶ峰 (山形・最上)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スノーシュー。新庄の里山。
01/13 大六天山、石峰山 (宮城・南三陸)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お決まりの二山。
01/06 戸神山、懸ヶ森 (福島・阿武隈山地)・・・・・・・・・・・・・・・・・・新春登山は十二支の山。


2002年で一番印象に残った山:ベスト10

@羽後朝日岳、大荒沢岳・・・・・・憧れていた和賀山塊の秘峰:朝日岳に残雪を利用して日帰り登山。
A虚空蔵岳・・・・・・・・・・・・・・・・・立谷沢川右岸にある月山前衛峰。ヒドンクレバスに落ちて潅木に引っかかった。
B御神楽岳・・・・・・・・・・・・・・・・・湯沢の大スラブを見上げながら登るルートは豪快。紅葉も見事だった。
C田代山、帝釈山・・・・・・・・・・・・とにかく暑い山だったが、山頂湿原に一面に咲くキンコウカは見事。
D赤見堂岳・・・・・・・・・・・・・・・・・主稜線に出てからの猛烈な藪漕ぎで、やっと辿り着いた山頂。
E櫛ヶ峰・・・・・・・・・・・・・・・・・・・人口に膾炙された北八甲田に比べて、静寂の山旅を味わえるココは貴重。
F三倉山、大倉山、流石山・・・・・流石山までのお花畑はピンク色に染まっていた。
G神室山、小又山・・・・・・・・・・・・開削されたばかりの十里長峰から登り、主稜線を周回する。
H小富士山、ソロミ山・・・・・・・・・・最悪の藪漕ぎの山。30分漕いで50mしか進まない密薮は初めてだった。
I南雁戸山、名号峰、熊野岳・・・・蔵王連峰の隠れコース。地味だけど味わい深い山旅を満喫した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2002年 山行記録 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる