東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010.11.4 元祖日本一低い山 日和山

<<   作成日時 : 2010/11/05 19:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

この日は仕事がお休みなので、マスさんとマスさんのお友達ご夫婦を誘って『元祖 日本一低い山』に登ってきた。
ブログに紹介するのも恥ずかしくなる山?なのだが、洒落として見て頂きたい(苦笑)

【 11╱4 日和山(6.05m)宮城・仙台市東部 】
養鯉場前駐車場〜登山口看板〜日和山(階段を14段登り降り)

この日、本当は仙台市農業園芸センターの温室でハイビスカスなどの熱帯植物を観賞する予定であった。
でも現地に着くと駐車場に入れなくなっていて、看板には祝日の翌日は休館との表示が・・・
あれれぇ〜休みかぁ〜〜〜

仙台市東部の海に近いところまで来ていたので、仕方なく荒浜海岸に行って太平洋を見ることにした。
この海岸に来たのは何年ぶりだろうか??? アミタケ採りに訪れてから10年以上の歳月が経っていた。
新たにシャワー設備のある市営の施設ができていて、その駐車場に車を止める。

松林を抜けると大きな砂浜が広がっている。川で寸断される個所があるが、仙台新港から福島の相馬付近まで弧を描いて何十キロも続く砂浜の景観は、山ばかり見ている眼には新鮮に感じた。
砂の風紋が雪のシュカブラに見えてしまうのは明らかに病気だ(笑)
画像


前日登った金華山や牡鹿半島の山々が、仙台湾を隔てて海に浮いている様に見える。
マスさんのお友達Sご夫妻は打ち寄せる波と戯れていた。

仙台新港方面を見る。仙台新火力発電所の煙突がひときわ目立って見えた。
画像


天気は抜群なのだか、海を渡る風は冷たいので、砂浜にいた時間は短かった。

これだけでは物足りないので、仙台新港近くにある『元祖 日本一低い山 日和山』に登りに行くことにした。
この山が日本一低いと言われる様になったのは何時ごろか記憶にない。
私は以前、仙台新港にある会社に勤務していた経験があるが、当時は日本一低い山など聞いたことがなかった。
確か仙台新港の整備の後、コアジサシなどの野鳥保護のため隣接する蒲生干潟の整備事業が始まり、それと共に日本一低い山の存在がクローズアップされたと記憶している。

私自身この山?に登るのは確か今回で三回目。最初に何時登ったか全く覚えていないほど前だ。
従って山の場所も分からなくなっていて、南蒲生地区を間違えて右往左往してから、正規の蒲生地区にあると思いだして車を走らせた。
厳密に言うと七北田川左岸の蒲生干潟を目指し、右手の養鯉場看板と日和山看板を見て右折すれば良い。

駐車場の前の丘?が目指す日和山である。
14段の階段がある盛土の丘で標高は6.05m。国土地理院の地形図に山の表示がされていたが故に、日本一低い山とされた。
しかし現在、日本一低い山の称号は1996年以降、大阪府港区の天保山(4.53m)にとって変わられている(笑)
画像


元々は付近を航行する船の監視目的で盛土されたものらしいが、公園の一角の丘といった雰囲気しかない。
元祖・・・と言う文字が禿かかった看板が寂しく山頂にあり、山頂は柵に囲まれた10m四方の平地になっている。
画像


直ぐ東側には野鳥の楽園と呼ばれる蒲生干潟があるが、この日は全く野鳥の姿は無かった。
画像


干潟の縁を歩いて七北田川と干潟の境界線まで行ってみる。
そこは長靴を履かないと対岸に行けない遊歩道?になっていた。潮が満ちていたので絶対に渡れない(笑)
画像


久々の好天の一日だったが、山とは言えない山に登った変な日であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
仙台砂漠って呼んでいましたよ。
小学時代は浜から川口(七北田川河口)まで1時間歩きましたよ。
ここにはタツノオトシゴがいましてね、おっ、竜宮城だなって。
この日和山もマロと到達したお山でした。
マロ7
2010/11/05 21:34
東京砂漠っていう歌がありましたが、あの長大な砂浜は正に仙台砂漠ですね。
昔は仙台新港がなかったので、浜から直線的に蒲生まで歩けたのでしょうか。
こんな海にタツノオトシゴがいるとは驚きです。話が山ブログでは無くなってきましたね(笑)
この日和山で初日の出を見る人は多いと感じました。
SONE
2010/11/05 21:58
あそこの干潟には、蟹とか鳥とかいるのかな?
犬の散歩にはもってこいな所だと思う。
マス
2010/11/05 22:55
マスさん今晩は。
前に行ったときは蟹はいたけど、水鳥はあまり多くなかったよ。
犬の散歩は気持ちいいだろうね。
SONE
2010/11/05 23:13
 こんばんは〜。

 へえ〜、酒田の日和山かと思ったら仙台にもあるんですね。
これを機会に調べてみたら、酒田のは「日和山公園」で、山では
ないみたい。知らなかった〜。標高は35mもあるのに。(^^;

 こんど仙台に行った時には登頂しなくては!。(笑)
ファーマー佐藤
URL
2010/11/06 00:05
日和山 の奥の荒浜でよく投げ釣りに
行ってました・まだク〜が居ない頃でした。
あの周辺に通いました。
尺物のすすぎ・カレ−など釣れましたよ・
蒲生干潟・も水鳥の天国になるように守る場所ですね・
ク〜
2010/11/06 07:53
ファーマー佐藤さんおはようございます。
酒田の日和山公園、行ったことがありますよ。
飛島に仕事で行ったときに訪れました。風光明媚な公園ですね。
宮城では石巻市に日和山があり、ツツジ公園になっていて北上川が眼下に見えます。
そこも標高は50m程度でしょうかね(笑)
酒田も石巻もどちらも山(丘)ですが、今回の山は人工的に盛土されたので、山とはお恥ずかしい限りです。行ったらがっかりすると思いますよ(爆)
SONE
2010/11/06 08:22
クーさんおはようございます。
荒浜は投げ釣りのメッカですね。私は遠投が下手でしたので釣れませんでしたが、クーさんは身長が高いので遠投できて羨ましいです。
尺物のスズキやカレイ、最高に美味しい魚ですね。
蒲生干潟は整備が進み過ぎて、以前の自然度の高さが無くなってしまいました。
水鳥は一切いなせんでしたよ。もっと寒くなったら渡ってくるのでしょうかね?
SONE
2010/11/06 08:26
石巻の日和山かと思ったら…あちこちにあるんですね。確かにシュカブラですね。きれいな写真だなあ…うっとりです^^
山スキーどうしようかと思いだしてしまいました(笑)
k4
2010/11/06 20:31
あっ、日和山ウチの近所(車で五分くらい)ですよ〜(^_^)
この辺りは東部道路が出来てから東西南北お出かけしやすくなりました。


ナカシィ
2010/11/06 20:37
k4さん今晩は。
どうも日和山は海の近くにある様ですね。他にも探したら沢山でてきそうです(笑)
砂浜の写真、少し影が入ってしまいましたが、雰囲気はよく出ていたと思います。
山スキーは予算を考えて初心者向けを買うと失敗しますよ。
私はビンディング以外は全て買い替える羽目になってしまいました(苦笑)
SONE
2010/11/06 20:42
あれまぁ、ナカシィさんのご近所にお邪魔してしまいましたか(笑)
それならマロ7さんちにも近いですね。
仙台新港周辺は様変わりして、昔の何もない状態を知っている私には驚きの連続ですよ。
SONE
2010/11/06 20:46
日和山、えっ、また石巻?と思ったら蒲生でしたか。
ノンビリ出来ていい場所ですね。
野鳥なんかも沢山いるんでしょうけど、嵌まるとレンズ沼へ飲み込まれそうなので近づかないようにしようっと(^^;)
morino
2010/11/06 22:15
いつかブログのネタが無くなったら日和山を紹介しようと企んでいましたが、うわ〜アッサリと先を越されちゃいました。ここは本家ではなく元祖・・・ってところがミソでしょうか(苦笑)?
普段は七北田川に沿ってMTBで30分くらいの距離ですが、坂が無いと物足りないので往復してから県民の森に行くパターンが多いです(爆)。
superdioaf27
2010/11/06 22:19
morinoさん今晩は。
この山?は一部の好事家しか知らない山ですね。
松島四大観あたりとセットに訪れれば面白いかもしれません。
野鳥撮影にはまると抜けだせなくなってしまいますよ(笑)
同じ水鳥でも白鳥やカモが沢山いるところが面白いですね。
SONE
2010/11/06 22:29
superdioaf27さん今晩は。
ここはロング日帰りルートの山とは対極の山ですよね。
荒浜行ったついでに思いついて立ち寄ってみました(笑)
あの看板、天保山に抜かれてから設置したのでしょうかね(爆)
七北田川のサイクリングロードは気持ちよさそうな感じですね。
冬場に強風が吹いた時はハードなサイクリングになりそう・・・
SONE
2010/11/06 22:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010.11.4 元祖日本一低い山 日和山 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる