東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010.12.26 笹倉山(宮城・七ツ森)

<<   作成日時 : 2010/12/27 15:31   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 18

昨日から降り続いた雪は仙台において積雪6cm。朝起きてから直ぐに雪かきが必要であった。
平野部の天気は回復して青空が広がっているのだが、早い時間に山歩きを始めると樹雪の雪爆弾の集中砲火を受けるので、お昼近くになってから比較的近郊の笹倉山に出かけた。

【 12╱26 笹倉山(507m)宮城・七ツ森 】
御門杉登山口〜銚子ノ口〜亀の子石〜国見崎展望台〜笹倉山〜難波登山口〜御門杉登山口

宮城県大和町吉岡の西側にポコポコとした山容の山々が並ぶ七ツ森。その南西4km離れた場所に兄貴分的な大きな山容で盛り上がる山が笹倉山だ。この山は七ツ森の各山頂に安置された七薬師を山頂の薬師堂に合祀し、参拝すると無病息災の御利益があると言われている。

国道457号線を泉ヶ岳方面に向かい、根白石地区を走行すると目指す笹倉山が右手に見えてくる。
正面の泉ヶ岳には雪雲がかかっていた。
画像


宮床地区から左折して登山口に向かう。車道の雪は除雪されていたが、御門杉口の大駐車場には30cm以上の積雪があり駐車不可能であった。仕方なく道路の反対側にあるTVアンテナ施設への取り付き道路に乗り入れて駐車した。日曜日なので邪魔にはならないだろう。

杉林の登山道に入ると一人の登山者のトレースが往復分残されていた。天気が良いのに他に登った人はいないようだ。駐車場が使えないので引き返した方も多かったであろう。

樹雪の雪爆弾を上手く避けながら杉林を登る。石段の道に雪が積もっているので歩き難い。
姥坂のジグザグの急坂を登りきって右折して銚子ノ口展望台に立ち寄った。

銚子ノ口展望台の登りから見た笹倉山。
画像


岩場の上の展望台からは七ツ森の鎌倉山と遂倉山、そして南川ダムが望める。
画像


西側には山頂に大岩がある大畑山。また登ってみたくなった。
画像


上部の急斜面を九十九折れで登って行くとやがてあずまやがある国見崎展望台に着く。
画像


この展望台は笹倉山で唯一の開けた展望が望める場所で、北側には七ツ森が並んで見える。
画像


南東に18km離れた仙台市街地。
画像


東方には牡鹿半島と金華山がはっきりと見えた。
画像


展望台での一枚。何の変哲もない里山であるが、雪が積もると違った表情に見える。
画像


ここからなだらかな頂稜を登る。南北から杉の植林が登ってきているので深山の趣には乏しいが、太いブナが何本もあり気持ちが良い道だ。
画像


そして笹倉山山頂の薬師堂に到着。無病息災をお祈りし、横にある作業小屋?の中で風を避けて昼食をとった。
静かな静かな年末の里山であった。
画像


帰路は北側へ一気に下る難波コースを降りる。
薬師堂の杉に囲まれた広場から一歩ブナ混じりの雑木林に足を踏み入れると、積雪は膝上まであった。
ときどき吹き溜まりでは股まであるフカフカのパウダーを駆け下るのは最高だった。
画像


でもこのコースはルートを外し易いので、今回の様に積雪がある場合はルートファインディングは難しいので注意。

大分下ったところから杉林になるが、ここで正規のルートから外れて右手に伸びるブル道に入る。
以前歩いた時に目を付けていた道で、正規ルートより東側に近道できると踏んでいたがこれは正解。
伊達山林道の東入口にポンッと飛び出てかなり近道が出来た。

あとは舗装道路を東進して、七ツ森を眺めながら御門杉登山口に戻った。
画像


車に戻り、帰り仕度をしているとポツポツと雨が降り出してきた。
短い時間の山歩きであったが、積雪があったおかげで、慣れた山ながら違う山に登ったみたいな感じがしたのである。

動画です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
雪が降ると里山も別の表情ですね。青空と白い雪はやっぱり最高です。この日は涌谷ののの岳にも積雪見えましたね。お忙しい中のスキマ山行だったのでしょうが、膝パウダーでちょっとラッキーでしたね。難波コース、今日ならSONEさんのトレースばっちりだったなあと、残念。
昨日の七つ森と達居森は、笹倉より雪は少なめ、深いところでも脛くらいでした。雪爆弾3発命中でしたよ。よけながら歩くって、なかなか難しい(笑)
k4
2010/12/27 18:00
k4さん今晩は。
空いた時間に雪を踏んで歩きたくなったので近場の笹倉山を選びました。
この山は過去に股ラッセルで登った事がありますが、今回はそれ以来の積雪量でした。
難波コースは一度でも歩いていないと雪道はコースを外し易いでしょうね。
積雪が多かったのは難波コースの上部北斜面だけで、他の部分は達居森と変わらないと思います。雪爆弾は上手い具合に命中しなかったですよ(笑)
SONE
2010/12/27 19:28
街中でも雪が降ったんで、SONEさんは白沢の戸神に行ってるんだろうなぁ
って思ってましたが、七つ森でしたかぁ〜
おいらはどっか行きたかったんですが、
年末モードで仕事でした。
あにき
2010/12/28 03:44
随分と山沿いは降ったもんですね。
こちらはほうきでも掃きませんでした。
雪爆弾は気持ちいいだろうね。
ついにラスト4日になりました。(~0~)
マロ7
2010/12/28 05:15
SONEさん、おひさしぶりです。
といってもコメントは久しぶりですが
記事は毎回楽しみに拝見しています。
SONEさん地方の山は魅力的な低山が多いですね。

>「何の変哲もない里山でも雪が降ると違った表情に見える」

     我が意を得たりの表現です。
     本当にそうですよね。
     私も冬季低山を歩くようになってそう思うようになりました。

ご両親の介護で大変なようですが
社会資源などを利用して介護負担を軽減して山を楽しめますように....。

年末年始慌しいですがご自愛の上
良い年をお迎え下さいね。
桜子
URL
2010/12/28 06:57
綺麗な雪景色ですね。
クマさんは冬眠に入ったでしょうか(^_^)
この日、ジャングルジャングルで初滑りでしたが、
そちらは曇っていて青空が見えませんでした。
ナカシィ
2010/12/28 15:04
去年、今頃行ったっけか…
あのエリマキトカゲ走りが目にみえるわ(笑)
タッシー
URL
2010/12/28 16:00
あにきさんこんにちは。
そう言えば今年は戸神山に登っていなかったですねぇ(笑)
年末の忙しい時期で皆さんなかなか山に行く時間が取れないと思います。
私も少しの時間を見つけて無理やり登ってきましたよ。
SONE
2010/12/28 16:36
マロ7さんは阿武隈の浜通りの山でしたか。
阿武隈には全然雪がなくて驚きましたよ。
雪爆弾対策で珍しくキャップをかぶって入山しました(笑)
年末あと1山登る予定ですよ。
SONE
2010/12/28 16:39
桜子さん、お久しぶりです。
お元気に登山をされているみたいで何よりでした。
岩手の低山にも登りたいと思っているのですが、なかなか足が向かないです。
特に冬場の雪道が怖いですよね。(盛岡は寒いからなぁ〜〜〜)
両親の事は特に父親が問題です。頑固にも程があって、全く言う事を聞いてくれません。
無理やり介護を適用するしかなさそうなんですよ(苦笑)
では桜子さんも良い年をお迎えくださいね。
SONE
2010/12/28 16:49
ナカシィさん今晩は。
この雪では熊公は冬眠したでしょうね。春先は七ツ森で見たって人も多いんですよ。
ジャングル・ジャングルでゲレンデ練習でしたか。
私もこの冬はマスさんを特訓させねばなりませんよ(笑)
SONE
2010/12/28 16:52
タッシー今晩は。
一緒に登ったときは雪ぜんぜん無くて山頂で鍋パーティだったよね。
今回は過去に経験ない位の積雪量で、もちろん下りはエリマキトカゲ走りだったんよ(笑)
SONE
2010/12/28 16:54
オー、雪タップリでしたね。
今シーズンはまだ雪山行ってません。元旦が雪山になりそうです。
青空・雪山良かったですね。
そうそう、難波コースまだ歩いていません。
morino
2010/12/29 19:22
morinoさんは、おじ&おば山道中で雪のない阿武隈に登られていたのですね。
街中の雪が大したことなかったので、登ってみて雪の多さに驚きました。
元旦の雪山は例の場所ですね 昨年と違い穏やかな日になって欲しいものです。
難波コースは上部の林相がいいんです。春にはシラネアオイの花が咲いていますよ。
SONE
2010/12/29 19:45
仙台にも6cmも積もったのですね。

さてSONEさん、今年も大変お世話になりました。
来年こそは丁の県境横断縦走やりたいですね。
その時はまた宜しくお願いします

それでは良いお年を!
みいら
2010/12/30 13:32
みいらさん、今年もお世話になりありがとうございました。
小山田新道は本当に面白かったですよ
二年越しで延期になっている丁岳の縦走、来年は完結されたいですね。
では、よいお年をお迎えください。
SONE
2010/12/30 20:05
SONEさんこんにちわ。先週は無事に笹倉山に登って来ました。私にとってはかなり登り易い山でした。初心者も安心して登ることができますね。展望台で食べたうどんが最高に美味しかったです。
続く大倉山他の4つの山を制覇したいと思ってますよ。cafetomさんに情報をありがとうございます。
さて母上のご様態は如何でしょうか。重篤な状態だとありました。SONEさん、大丈夫ですか。私も母を長く介護しておりましたのでその大変さ身にしみて判ります。男性が、となるとなおのこと。
何もできませんが遠くから早い回復を心からお祈りしております。SONEさん、頑張って下さい!!!
とむかの
2011/11/19 09:58
とむかのさん、こんにちは。
笹倉山は昔は展望が素晴らしかったのですが、杉の植林が伸びて何も見えない山頂になってしまいました。
展望台は休憩してランチを食べるのに最適な場所ですね。
未だ登っていない4山は余り人が入っていないので、ルートを外さない様に注意してくださいね。
母親の容態は芳しくないです。食べることができないので弱っていく一方なんです。
今は容態が改善し、意志の疎通ができる様になることを祈っております。
自宅や施設を利用した介護を考える以前の状態で、今は医師に任せて見守るしか仕方がありません。
ご心配をいただきありがとうございます。
SONE
2011/11/19 15:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010.12.26 笹倉山(宮城・七ツ森) 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる