東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011.4.2 五社山から三方塚(宮城・高館丘陵)

<<   作成日時 : 2011/04/06 20:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 9

大震災により休止していた山歩きを一カ月ぶりに再開した。
しかし燃料の供給も滞りがちな現状を考えて、仙台市に隣接した名取市西側の丘陵地帯を歩いてきた。
ライフラインも未だに都市ガスの復旧が済んでおらず、不便な生活で息がつまりそうな状態であったので、多少でも里山を歩けて良い息抜きになった。

【 4╱2 五社山(295m)から三方塚(326m) 宮城・高館丘陵 】
樽水ダム西側の通行止めゲート〜送電線巡視路入口〜287m峰〜五社山〜二ツ森〜外山〜三方塚〜山火事跡〜地滑り地帯〜増田川〜林道ゲート〜樽水ダム西側の通行止めゲート

県道折立村田線を南下し菅生PA近くの県道を左折したが、大震災による崖崩れの発生で通行止めになっていた。
仕方なく南ICから熊野堂を経由して樽水ダムに向かう。途中の国道286号はガソリン給油渋滞になっていた。

樽水ダムの上流、樽水地区の最終民家のところで通行止めゲートが設置されていた。
比較的通行量の多いこの県道でも通行止めになっているので、奥羽山脈の各登山口に至る車道はかなりヤバイ状況になっていると予測される。詳細は雪解け後に判明するであろうが、特に宮城県内の山は山開き以降に入山した方が望ましいと思う。

しばらく車道を歩いて、途中から増田川に降り送電線の巡視路に入る。
杉林の暗い感じの道を進むと一匹のアナグマの死骸が道の真ん中に横たわっていた。

送電線鉄塔付近ではフキノトウが沢山生えていたので、しばしフキノトウ摘みに興じる。
一緒に登ったマスさんはフキノトウ探しが上手い。
画像


以前、名取市で行った地籍調査で切られた道は未だに健在で、薮の繁茂もなく快調に歩を進める。
でも急坂になると一カ月の登山ブランクがあったので息が弾んだ。

287m峰を越えて下ると中ノ沢地区から登ってきた林道に出る。
ここから五社山は近い。指導標を左折すると六つの石祠がある五社山に着く。
画像


天気は曇りだが、全体的に霞んでいて余り遠望は利かない。
天気が良ければ宮城県南部、名取市から岩沼市、亘理町にかけての海岸線が一望できる山頂であるが、沿岸部の大津波の被害状況は距離が離れているために全く分からなかった。
しかし海岸線の防砂林である松林が所々無くなっていて、海岸の白波が見えているところがあった。
写真は阿武隈川の河口付近。この一帯も甚大な津波被害を受けたと聞いている。
画像


南側には1月に登った猪倉山が見えていた。
画像


山頂のベンチに腰掛けて昼食を食べる。仙台市内のコンビニでは通常の品揃えの30%程度しかなく、おにぎりも一人3個限定販売であった。カップ麺と一人当たり1個半のおにぎり、そしてマスさん持参の菜の花のおひたしを食べた。
通常は五社山で休憩していると東側に位置する仙台空港を離発着する航空機の姿が頻繁に見られるが、この日は救援物資を運ぶ?ヘリの音だけが木霊していた。

五社山から二ツ森〜外山〜三方塚とミニ縦走する。
期待していた山野草の花は寒さが続いたためか一切咲いていない。
マンサクの花だけが淡い黄色の色合いを裸の木々の間に見せていた。今年は春の訪れが遅い。
画像


以前は難所だった二ツ森の急登・急降のアップダウンは木段を整備して滑らなくなった。
でもこの木段、段差が大きいので疲れること甚だしい。
しかも以前は足の踏み場もないほど生えていたカタクリが、木段整備で土を削ったためにほどんど無くなっていた。
画像


日当たりのよい斜面のカタクリは蕾の状態。あと一週間で咲きだすかな?
画像


名取市で一番標高が高い外山。景色は五社山とほとんど変わらない。
画像


外山から愛島台に降りる山道を左に見送って直進すると、素晴らしい雑木林になる。
この落ち着いた林相が大好きで何回も通った。
上空にはスポーツランド菅生を補給基地とした民間の救援ボランティアヘリ3機が北東の空に飛んでいった。

急に林道に出たところが三方塚。標高326mでこの日一番標高が高い地点となる。
三方塚とは名取市・岩沼市・村田町の三市町境となるのが由来だ。
この峰から志賀高原ハイキングコースが派生する。
画像


東側の芝地の斜面に腰掛けて、マスさんお手製の『クグロフ』というケーキを食べる。
コーヒーを飲んで落ち着くと、大震災からこれまでの暗い日々を少しだけ忘れる事ができた。
画像


ゆっくり休憩してから山火事現場を経由して増田川に降りるルートを歩いた。
以前の山火事現場はクヌギなどが植林されたが余り育っていない。
しかし下草が多くなっているので、少しずつ自然が戻っているみたいだ。
泉ヶ岳から船形連峰、二口山塊、雁戸山が霞んでぼんやりと見えていた。
画像


途中からアンテナ施設のある三方塚を振り返る。
画像


この付近にもフキノトウが沢山生えていたが、先客が採取した跡があった。
震災直後の食料不足の折に採ったのであろうか。そう言えば某森林公園でも僅かなクレソンを採っていた親娘がいたのを思い出した。

以前は増田川の二俣付近に降りる尾根を下ったが、今日は地形図の破線ルートを下ることにした。
このルートの方が道が整備されていて歩き易い。
と思っていたら、増田川が近づいてきたところで山道に段差が出来ていた。
画像


段差を越えて少し下ると、斜面がずたずたに崩壊していてそこから先に下れない。
少し左手に迂回して、幾つもの段差を避けながらジグザグに下る。
しかし増田川が眼下に見えたところで進退極まった。崖崩れで道が全く無くなっており、下流には地滑りで横倒しになった杉の木が何十本も倒れている。

大きな地滑りを見てマスさんは今日中に帰れるか心配になってきたらしい。
仕方なく地滑り発生個所まで戻り、右手の急斜面を大きく高巻いて、最後は木に掴まりながら増田川の川床まで降りた。今まで単純な崖崩れは何度も見ているが、地震による地滑りに遭遇したのは初めてであった。
こんな里山でも震災被害があるのだから、深山の被害は如何なものであろうか?
今後しばらくは入山する場合にはロープを携行したほうが良さそうな感じがする。
画像


地滑り地帯から先も沢筋を下るので心配していたが、崖崩れなどは一切なく快調に下れた。
ところどころで滑状になり歩き易かった。
画像


荒れた林道に出ると、そこから県道までは近い。
通行止めで全く車の通行が途絶えた県道の真ん中を歩いていく。
ときどき立ち止まってはフキノトウを採った。

この晩はマスさんが私の母の退院祝いに料理を作ってくれた。
この日採ったフキノトウは天ぷらとフキノトウ味噌になり、食卓を賑わせてくれた。
画像


この日を境にガソリン給油待ちの行列が解消された。
亀足ながらゆっくりと普通の生活に戻っている様である。

トラックログです。 (クリックで大きくなります。)
画像



動画です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ここにも地震の爪痕があるんですね。
今日は震災見舞いでこの近くへ行きましたが、舗装道路が地割れで通行禁止になっているところがありました。
山は暫く慎重に行かなければなりませんね。
morino
2011/04/06 23:04
母さん退院したんですね。まばゆい色の蕗の薹はうまかったでしょう。結構、道路もやられていますねぇ〜。
マロ7
2011/04/07 12:51
てんぷら、イイね!
週末どっか行ってみっかねえ〜
タッシー
2011/04/07 14:53
morinoさん今晩は。
沿岸部の甚大な被害がクローズアップされていますが、内陸部も至る所で地震の影響が出ていますね。一般道も通行禁止が多いですから林道の崩落個所の復旧などは長い年月を要しそうです。東北の太平洋側の山々に登る場合には慎重に成らざるを得ないですね。
SONE
2011/04/07 18:31
マロ7さん今晩は。
母親は50日ぶりの退院でした。
フキノトウを美味しい美味しいと食べていましたよ。
今年の宮城の山は余震活動が終息するまで見合わせた方が身のためかもしれません。
SONE
2011/04/07 18:33
タッシー今晩は。
フキノトウの天ぷらは少量食べれば満足だね。
他の山菜は全然芽吹いてなく、今年の山菜シーズンの始まりは遅れそうだよ。
SONE
2011/04/07 18:35
SONEさん、こんばんは
私も、今日「大畑山」の下見に行って蕗の薹採ってきて「ばっけみそ」にして食べましたよ
少ししか無かったので天ぷらにはありつけませんでしたが、でも天ぷらって独特の苦みがあって2〜3個食べれば充分ですよね〜。登山口までの林道は被災カ所があって車も人も通行不可ですと表示板がありましたが特に崩落カ所とか無くて蕗の薹を採りながら久しぶりの山歩きを2時間楽しみました。
civil_e
2011/04/07 19:20
civil_eさん今晩は。
フキノトウの天ぷらは苦味が強いのでそんなに多くは食べられないですよねー。
ばっけ味噌も少量食べて春の味を楽しむのがいいと思います。
大畑山の林道は工事中なので被災カ所があって車も人も通行不可と書かれていたのでは…
既に林道では積雪は無くなったのでしょうかね? 今日は穏やかな日和で良かったですね。
SONE
2011/04/07 20:23
If I were a Teenage Mutant Ninja Turtle, now I'd say ツ適obawugna, dude!ツ?
Brynell
URL
2011/12/12 04:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2011.4.2 五社山から三方塚(宮城・高館丘陵) 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる