東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011.7.3 五色岳(宮城・蔵王連峰)

<<   作成日時 : 2011/07/05 00:17   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 16

午前中は庭に実っている梅の実を採り、梅シロップ作りを行い、その後に買い物に行った関係で山への出撃が午後になってしまった。
時間的にハードな山行は無理なので、この時期にコマクサの見頃を迎える中央蔵王の五色岳を軽く周回してきた。

【 7╱3 五色岳(1672m) 宮城・蔵王連峰 】
刈田峠駐車場=刈田リフトにて馬の背〜御釜の南岸〜五色岳〜御釜湖畔〜馬の背〜刈田峠駐車場

この日はほぼ一カ月ぶりにマスさんと一緒の登山である。
兼ねてから五色岳を周回したいとお願いされていたので、コマクサの花が見れる時期がいいと思っていたが、梅雨時にも関わらず何とか歩ける天候だったので行ってみた。

蔵王エコーラインを賽の河原まで車で登ると雲の上に出て、蔵王の主要な山並みが一望となっていた。
これならもっと早い時間に来れば良かったと思ったが、刈田峠駐車場に着くと西側からガスがドンドン湧き始めている。この時点で午後2時を過ぎていたので、時間短縮を見込んで観光リフト(片道420円)を利用して馬の背に至った。(このリフト、距離の割に値段が高いねぇ〜。)

馬の背から観光客と一緒に御釜をカメラに収める。誰もが撮る下手な写真(笑)
画像


中央蔵王を代表する花の一つハクサンチドリ。とにかく何処にでも咲いている。
画像


支尾根を下って、このポールの部分から左折すると火口原に降りることが出来る。
直進すると濁川まで降りてしまう。背景は五色岳。
画像


ペンキマークも指導標もないのでガスった日に火口原や御釜に近づくのは危険である。
視界がきけば踏み跡を辿って御釜の南岸に辿りつける。
画像


岩礫とパックされた岩場を落石を起こさない様に注意して登ると、五色岳の荒涼とした頂稜に出る。
背後に刈田岳と馬の背を結ぶ爆裂火口が見える。
画像


五色岳の南東にある目立たないピークに到着。
ここにはケルンと蔵王権現の石碑がある。
画像


刈田岳をバックに記念写真。
画像


下界の蒸し暑さを忘れるくらいに冷たい風が吹いている。
石碑の横のケルンに腰掛けて遅い昼食を取る。
秋保のさいちで仕入れた「おはぎ」と「すんだもち」、「とうもろこし」を食べた。
マスさんお手製のケーキ(バナナとココナッツのタルト)は後で御釜湖畔にてコーヒーと一緒に食した。
画像


ここから五色沢の崖っぷちを五色岳に向かう。
画像


御釜を有する中央火口丘の最高点が五色岳山頂。
西側は絶壁となって眼下に御釜の水面が見える。何時来ても静かな山頂だ。
画像


そこから御釜の縁を下っていく。下から見ていると蟻の戸渡りを歩いている風に見えて怖い。
画像


熊野岳の避難小屋付近を見上げながら、御釜の際を下る。ここも石車に乗った転倒注意個所だ。
画像


火口原の一角はコマクサの群生地となっている。踏みつけない様に歩く時は細心の注意が必要。
画像


画像


御釜に注ぎ込む小沢を下って湖畔に出る。
五色岳の黒い岩壁が大迫力で眼前に迫る。
画像


御釜での記念写真。思ったより水は冷たくなかった。
画像


刈田岳を望む。ここから見ると観光地と化した山とは思えないから不思議。
画像


湖畔でケーキを食べて、コーヒーを飲んでゆっくりする。
遅い時間になってきたので、馬ノ背の観光客の姿はほとんど見えなくなった。

震災で周辺の火口壁が大規模な崩落を見せていると想像していたが、元々が脆い岩場なので崩れている個所は有ったのか無かったのか不明。
分かり難い踏み跡を辿って御釜の南岸に出る途中でアカモノの花が沢山咲いていた。
画像


一カ所だけピンクに彩られていたところに近づいてみると、そこには一面にコイワカガミが咲き誇っていた。
画像


御釜を一周する少し手前で御釜を見る。この位置からが一番整った姿をしている。
画像


馬ノ背までは往路を戻った。小雨が降りだしてきて観光客は2組のみ。
刈田峠の大駐車場に戻ると大粒の雨が降りだした。
雨に濡れることなく梅雨時の小登山を楽しめてラッキーであった。

(注)五色岳を周回するコースは指導標やコース整備が一切なされていません。
この山域に精通したリーダーの案内の下で入山することが望ましいです。



動画です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
花が綺麗に咲き誇って
のんびり登山も楽しいですね\(~o~)/
この日の午後からだと大分涼しくて
気持ちよい山行でしたね・・
写真も・動画も美しいですね・・(^^♪
ク〜
2011/07/05 07:27
マスさん、山復活良かった。\(~o~)/
コマクサはもう見ごろのようですね。
今週末の天気次第で行ってみようかな。
morino
2011/07/05 07:43
ク〜さんおはようございます。
のんびり花を楽しめる蔵王が近場にあるので、時間が余りないときでも楽しめますね。
午後からの山は半袖だと寒いくらいでしたよ。
相棒さんが一緒だと動画の撮影が楽ですねぇ(笑)
SONE
2011/07/05 07:52
morinoさんおはようございます。
やっとマスさんが登山を再開できました。
コマクサは来週でも充分見られますね。
熊野岳の北側の開花期は少し遅いので、そっちも回れば完璧でしょうね。
SONE
2011/07/05 07:54
おなじみの写真ですがお釜の緑の水が綺麗です。
熊野岳方面を歩いたことがありますがこの辺りはコマクサの多いところで踏まないように歩くのに苦労するくらいでした。
お釜の崖ッ淵は怖そうですが一回りするのも面白いですね。
丁寧に撮られた動画も楽しませていただきました。
ミニミニ放送局
2011/07/05 10:02
ミニミニ放送局さんこんにちは。
毎度お馴染みの御釜の構図ですが、これを見ないと蔵王という感じがしないですね(笑)
今の時期の熊野岳はコマクサが沢山咲いていて、歩くのに神経を使ってしまいます。
御釜一周は晴れた日限定ですね。ガスっていると何処を歩いているのか分からなくなります。
ハードでない山だと余裕を持って動画を撮影できますし、慣れた山だと撮影ポイントが絞り易いですね。
SONE
2011/07/05 12:46
蔵王権現の石碑は数年前に横倒しになって半分埋もれていました。
起きあがらせてきましたが、そのままで良かった。
マスさん、登山再開で良かったですね。
マロ7
2011/07/06 05:41
マロ7さんおはようございます。
蔵王権現の石碑は震災の影響も感じさせず、倒れないでしっかりと起きていましたよ。
あの荒涼とした風景の中に鎮座する石碑は、昔の人の信仰心の強さを感じさせてくれますね。
マスさん、ここ二カ月はほとんど登山を出来ませんでしたがやっと再開です。
SONE
2011/07/06 08:17
SONEさん、こんにちは!
こちらにもコマクサが咲くんですね。
私も昨日岩手山の焼走りで沢山コマクサ見て来ました
焼走りのコマクサ群生地は他の植物が年々侵食してきていて
いつかコマクサが無くなるのではと危惧しています。
確かコマクサは他の植物と共生出来ないと聞いた事が
ありますが(違ったかな)いつまでもそこに咲いていて欲しいなって
昨日は心底思いました。
暑さ厳しい折ご自愛下さいね。
桜子
2011/07/07 07:37
SONEさん、こんにちは!
いつも私はSONEさんのブログを拝見しては、後ろを追いかけています。明日、ゴンドラで山頂駅まで行って「地蔵山」「熊野岳」をフラワートレッキング予定です。下山後、どっこ沼に行ってお昼寝しようかとなと、マロさんお薦めの「源七の湯」にもつかりたいなと思っています。
civil_e
2011/07/07 12:49
桜子さん今晩は。
岩手山の焼走りに咲くコマクサは凄い群落で、しかも大柄で見応えがありますね。
蔵王のコマクサは数が少なく、しかも貧弱な株のものが多いのですよ。
しかし桜子さんのおっしゃる通り、岩手山のコマクサは他の植物が周りに生え始めていますね。土壌が砂礫から土に移行している段階なのでしょうか。
無くなって欲しくない貴重な自然ですよね。
暑くなってきました。桜子さんもお身体に気を付けて、山行を楽しんでくださいね。
SONE
2011/07/07 20:04
civil_eさん今晩は。
>後ろを追いかけています。なんてトンデモナイ(笑)
かなり独自の山行を実践されておりまして、私も参考になりますよ。
今の中央蔵王は一年で一番花が多い時期ですね。
熊野岳の北側の咲くコマクサが最高の見頃を迎えたころではないでしょうか。
レポ楽しみにしています。雨は今晩だけ降って、明日は大丈夫そうですね。
SONE
2011/07/07 20:07
五色岳を歩きたいと思っていました。
詳しい紹介で大変参考になりました。
ys
2011/07/08 09:18
ysさんこんにちは。
晴れて視界がきくときなら踏み跡を拾って歩けますよ。
石ゴロで足場が悪いので注意してください。
SONE
2011/07/08 16:24
お〜佐市のオハギだぁー。宮城側に行ってみたくなった・・・。
87ワ
2011/07/08 23:48
87ワさん今晩は。
私も佐市のおはぎ、暫くぶりで食べたのですよぉ。
買ってから登山をすると、お店に寄るタイミングが本当に難しいですよね。
たまに本県にもいらして下さいね。道路のうねりや凸凹はかなり改善されましたよ。
SONE
2011/07/09 18:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011.7.3 五色岳(宮城・蔵王連峰) 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる