東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.1.1 番ヶ森山(宮城・利府町)

<<   作成日時 : 2012/01/01 20:43   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 26

昨年は辛く悲しい一年だったが、今年は心機一転、平和で良い年になることを祈って、初日の出を拝みにいった。
場所は山仲間のマロ7さんから情報を頂いた利府町の番ヶ森山。この山は過去に一等三角点がある場所には車道を歩いて登った経験があったが、利府葉山団地が造成されて、新たに最高点に展望台が設けられた。

【 1/1 番ヶ森山(211m) 宮城・利府町 】
赤沼配水所入口〜何の指導標もない遊歩道分岐〜最高点:展望台〜NTTマイクロウェーブアンテナ保守道路〜NTTマイクロウェーブアンテナ〜一等三角点峰(往復)

『宮城の名山』の著者:柴崎徹さんによれば、「船形連峰と松島を結ぶラインは宮城県の自然環境にとって重要な役割を持つ。(中略)この地域の保全の仕方が今後の県土の良否を左右すると言ってもいいように思う。」と書かれている。
この意味は船形連峰と松島を結ぶ中間点に位置する、七ッ森の撫倉山や笹倉山に登ってみれば察しがつく。
七ッ森から更に平野部に丘陵地の緑のラインが延々と松島に向かって伸びているのである。
これは連続した生態系が脊稜山脈から海まで伸びている稀有な例とも言えるであろう。


その限りなく仙台湾に近い位置に今回訪れた番ヶ森山がある。
七ッ森から見た場合、平頂の上に大きなマイクロウェーブアンテナがある山として指呼できる。

利府葉山団地の造成が何時終わったのかは定かでないが、地元の方に伺うと、造成した鹿島建設によって、番ヶ森山の最高点に鉄製の大きな展望台と遊歩道が完備されたらしい。現在その保守は町が行っているとのこと。
しかし暗い中を初見で登山口を探し出すのは困難なので、前日遊歩道の入口だけでも下見に行く。
案の定、前日は赤沼配水所まで間違って登ってしまった。
その甲斐があって、当日は暗い中にも関わらず、間違うことなく展望台について、綺麗なご来光を拝めた。
画像


赤沼配水所へ向かう車道を少し入った右手に、さりげなく遊歩道が分岐している。指導標は一切ない。
最初は暗いスギ林だが、急坂を一気に登ると雑木林に入った。
画像


.淡雪が残る道を登っていく。
画像


汗をかかない範囲でゆっくり登ると、約20分後に展望台が近づいてきた。
画像


展望台のある地点は番ヶ森山の最高点となっていて、標高は216m。
展望台に登ると、更に視界が開けて仙台湾が一望に眺められる。
画像


少し待っていると、東の空が明るくなってきて、牡鹿半島の金華山が朝焼けのシルエットに浮かんできた。
画像


背後には船形連峰が一望である。
画像


南東の空には薄い雲がかかっているので、初日の出が見られるか心配であったが、徐々に赤くなる水平線を見て安心できた。そして新年の初日の出が上がってきた。
画像


画像


画像


画像


マイクロウェーブアンテナ方面を見る。ちょっと木々が邪魔だが、蔵王連峰から二口山塊にかけての脊稜山脈が望めた。
画像


日の出は充分堪能できたので、展望台にいる人々と離れて、マスさんと二人で一等三角点峰を目指す。
画像


南西側に少し下ると、NTTマイクロウェーブアンテナ保守用の車道にでる。その道を南下。
NTTマイクロウェーブアンテナを横目にみながら…
画像


電線沿いに更に奥に入ると、携帯電話アンテナの横、展望皆無の場所に一等三角点があった。
画像


往路を戻って、ご来光を見た展望台まで帰る。栗駒山が真っ白に見えている。
画像


梢越しに大東岳も見える。
画像


日も完全に登って、展望台にはCQを出している無線マニアの男性のみ。
画像


仙台港や多賀城方面が霞んで見えていた。
画像


展望台から周回する遊歩道は震災の影響で大規模な崖崩れが起きて通行不能らしい。
安全を期して往路を忠実に戻った。
しばらく山から遠ざかっていたが、山登りとは決して言えない簡単な山歩きでも少しだけ満足できた。

今日の穏やかな初日の出の様に、今年は平和で穏やかな年に成って欲しいものである。


動画です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
大変きれいな初日の出ですね。
朝寝坊のため今まで初日の出を見に行ったことがありませんが、このような画像を見ると見たくなってしまいます。
少しづつ早起きの習慣をつけたいと思いつつ早何年・・・
今年もよろしくお願いいたします。
みどぽん
2012/01/01 21:12
素晴らしい初日の出でしたね。
Rebornを象徴するような初日の出です。
今年はSONEさんにとって穏やかな年になりますよう、お祈りいたします。
morino
2012/01/01 22:45
やはりここは、宮城の全部が見える最高のスポットですね。
天気は最高で穏やかな新年を迎えました。
今年はどんなお山に行けるか楽しみにしております。(^o^)
マロ7
2012/01/02 08:46
みどぽんさん、今年もよろしくお願い申し上げます。
少し雲がかかっていたので、初日の出が見えるか不安でしたが、綺麗に登ってくれました。
やはり海から登るご来光は有難みが違って感じますね。
たまには早起きして朝日を眺めるのもよいものですよ。
SONE
2012/01/02 16:38
morinoさん、里山ですので、寒さもそれほどではなく、初日の出をじっくり楽しめました。
今年はよい年になる様、登る朝日に気持ちを込めましたよ。
SONE
2012/01/02 16:40
マロ7さん、葉山団地の方々が沢山登ってきましたよ。
ここは初日の出の隠れスポットでしたね。
吹雪の昨年と違い、穏やかに迎えた新年。そんな平和な一年になって欲しいですね。
今年もよろしくお願いいたします。
SONE
2012/01/02 16:43
 水平線から登る朝日は格別ですね。
ご来光は万国共通の喜び! そんな言葉を改めて実感させられる動画でした。
 さて僕はと言うと・・・元日そうそう屋根に登って雪下ろししてました。 
イマーノ
2012/01/02 21:04
今年も山情報をよろしくお願いします。
日の出、それぞれに、そのときにより、思いがあり、見るたびに感じるものがありますね。
みなさんが言うとおり穏やかな年でありますように。
yuji
2012/01/02 22:39
イマーノさん、初日の出を見られて良かったです。
この場所での初日の出は初めて観ましたが、松島の島々を手前に置いて、水平線から登る光景が素晴らしかったです。元旦から雪下しお疲れさまでした。
SONE
2012/01/03 09:34
yujiさん、しばらくハードな山登りをしていなかったので、雪山に突っ込むのは身体を作り直してからですね。
今年の初日の出を見て、人々は何を思ったのでしょうか? 万感の思いで祈った人も多いでしょうね。
SONE
2012/01/03 09:40
きれいな初日の出ですね。山形ではこうはいきません。(^^;;;
落ち着かれましたらまたご一緒致しましょう。
今年も宜しくお願いします。
みいら
2012/01/03 14:28
大変な1年でしたね、お疲れ様でした。お葬儀のとき、思いのほかお父様がお元気で、ホッとしました。これからも大変でしょうが、ご自身もお体大切になさって、お過ごしくださいませ。
落ち着かれたら、また在仙の同級生で、集えればと願っております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ぎすけ
2012/01/03 14:32
みいらさん、今年もよろしくお願い申し上げます。
水平線から登る初日の出は美しいですね。
大分気持ちも落ち着きました。是非ご一緒したいと思っております。
SONE
2012/01/03 16:22
ぎすけさん、母の葬儀のご会葬いただき有難うございました。
父はかなり疲れたみたいで、葬儀の時も気になって大変でしたが、今は落ち着いてきましたよ。
今まで両親の面倒を見ていましたが、父には長生きして欲しいと思っております。
H君からも電話をいただき、近いうちに同級生の皆さんとお会いしたいと考えております。
今年もよろしくお願いいたします。
SONE
2012/01/03 16:26
こりゃ見事な初日の出!
年頭、縁起が良いねえ〜
タッシー
2012/01/05 10:53
SONEさん、今年もよろしくお願いします。
すばらしい動画のおかげで初日の出を見た気分です。
実際は寝てましたよ(^_^;)
BGMも良いですね〜。
ナカシィ
2012/01/05 16:45
タッシー今晩は。
昨年は最悪の年だったけど、今年はよい年になりそうだね。
ここ、初日の出には最高のスポットだったよ。
SONE
2012/01/05 17:25
ナカシィさん、今年もよろしくお願いします。
動画の初日の出は編集が下手で、少しぎくしゃくした日の出の動きになってしまいました(笑)
松島湾の上に昇る朝日は最高でしたよ。
SONE
2012/01/05 17:27
SONEさんおはようございます。年始からお元気な記事に安心してますよ。お母様を看取られてからお忙しかったと思います、石巻ではインフルエンザが流行りだしています。お互い気をつけましょうね。
さて、SONEさんのこの記事を参考に明日cafe tomさんと番が森にトレッキングに行こうと計画してます。
どうも登り口が目立たないようですね。他の方の記事も見たのですが、「進入禁止」のあるそれなりの林道から入り☛行き止まりのパターン を皆さん味わっていたようで・・・。
標識のない右側にある遊歩道入口を登って、「階段」に出会ったら間違ってないんだ!と判断していいですね?(笑)迷うのが得意な私なので・・・・
とむかの
2012/01/20 06:21
とむかのさん今晩は。
母の納骨が終わるまでは落ち着かない状態ですが、事務処理も来週初めには終わりそうです。
今は人の集まるところに行くとマスク着用の方が増えておりますね。
蕃ヶ森山は山自体はお散歩的な山なのですが、赤沼配水所へ登る車道に入って20〜30m先の右手に遊歩道の入口があるんです。ここを間違えて配水所まで登ってしまうと行き止まりですよ。
北斜面の登りなので雪が凍っていると滑りやすいですから、その点だけ注意が必要です。
SONE
2012/01/20 18:27
SINEさん、アドバイスありがとうございます。
計画どうり雪の土曜日、番ケ森へ行ってきました。雪とはいえ無風でしたので予想外に楽しいトレッキングができました!!私のブログ:とむかののブログに詳しく載せております。
今週は丸森町の凍る滝を目指してます。足元油断せず、、、、ですよね。雪道は。
とむかの
2012/01/23 20:55
とむかのさん今晩は。
間違いなく正規の遊歩道に入れて良かったです。私も最初は間違えましたよ(笑)
あの日はしんしんと雪が降る日でしたね。でも風が吹かないと体感温度が下がらなくて快適ですね。
今は最強の冬型の気圧配置になりそうですので、不動滝は見事に凍っているのではないでしょうか。
でも沢筋は凍って危ないのでストック必携ですよ。
御ブログ訪問させていただきますね。
SONE
2012/01/23 23:21
この番ケ森山にも一等三角点があるのですね。
宮城県内に14箇所しかない(県境を含めると16箇所)貴重な測点ですので、Sumityanも今年は三角点探訪したいと思っています。
Soneさんのブログは詳しく書いていただいていますので、大変ありがたいです。
これからも、時々訪問させていただいてsoneの足跡を追いたいと思いまする
sumityan
2012/05/15 13:58
sumityanさん今晩は。
三角点のピークは林道の脇なので余り雰囲気良くないですが、展望台は一級の眺めがありましたよ。
県内の一等三角点は姉歯三角点だけ登っていませんが、全部回ると結構な手間と時間がかかるでしょうね。これからも拙ブログをよろしくお願いいたします。
SONE
2012/05/15 17:44
明日2013年の初日の出は、忙しい中でもどこかの山から拝みたいと、TOMさんと作戦会議予定です。
そうだ!SONEさんは番が森だったと思い出し(その後私達も参考に雪日に遊びに行ったのですが!笑)記事を再読みしました。
う〜ん、岩岳や鹿狼山もいいでしょうね。迷ってますよー。
最悪は、目の前にある「トヤケ山=馬っ子山」かな〜とも・・・ハハハ
とむかの
2012/12/31 16:26
とむかのさん今晩は。
初日の出は見られそうな感じですね。
私の場合は同じ山では芸がないので、今年は亘理方面の山に行こうかなと考えておりました。
岩岳では海から離れているので初日の出は難しいでしょうね。
鹿狼山は沢山登っていて、早い時間に登らないと良い場所が取れません。
トヤケ森山も海から昇る日の出は位置的に難しいかも。
近場でしたら大高森もいいですよ。
SONE
2012/12/31 17:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012.1.1 番ヶ森山(宮城・利府町) 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる