東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.2.11 仙山線・冬の小さな旅(山形・山寺)

<<   作成日時 : 2012/02/13 17:16   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 22

夕方から山形駅前にて山仲間が集う新年会があるので、仙山線を利用して山形に向かった。
でも飲み会の前に冬の山寺見物をしようと、morinoさん、マロ7さんと共に午後0時45分仙台駅発の下り快速電車に乗り込んだ。仙山線に乗るのも、山寺に行くのも記憶がないほどしばらくぶり……

【 2/11 山寺&霞城公園(山形・山形市) 】

先週の大雪の時には仙山線はポイントの故障で運休したが、この日はダイヤ通り運行して安心する。
山形の大雪は積雪1m近くになり、道路はそろばん状に凸凹になっていると聞いているので、足回りは登山靴で、スパッツまで持参しての山寺詣でとなった(笑)

山寺は山形県を代表する観光地なので、私ごときの説明は一切いらないと思うが、冬の季節に訪れた事がなかったので、その旅情溢れた風景を見るのが楽しみであった。

山寺駅のホームから山寺を見上げる。
画像


しんしんと降る雪を想像していたが、面白山の中腹まで見える天候で、山寺参りには絶好の天気と言える。
画像


駅を出ると車道は圧雪状態。普段は多くの観光客が来ている門前町は閑散としていた。
登山口からの急な石段は、ところどころ凍りついて滑りやすい。
軽アイゼンが欲しいところだ。
画像


山門で入山料300円を支払う。
私が子供時代にはこの少し上の場所が巨大滑り台の終点であったと記憶している。

蝉塚を過ぎると、右手の岩場の上に大きなつららが下がっていた。
画像


我々の前を綺麗な外人のお嬢さん二人が歩いている。
仙台で語学学校の教師をしているアメリカとイギリスの方とのこと。
履いている靴を見たら登山靴で、泉ヶ岳や面白山に登った経験があると言っていた。

仁王門が近づいてくる。
画像


奥之院の手前にワンちゃんがいた。人に慣れていて可愛い。
画像


一番奥まったところにある奥之院。
画像


奥之院でまたまた外人さんと出会う。
ロシア・ウラジオストック出身のおっさんと、お姉ちゃん二人。
この方々も仙台に住んでいるのだとか。。。

そうこうしている内にロシアのおっさんと、女性二人が雪合戦を始めた。
その内に傍で観ていた我々の雪合戦に巻き込まれてしまう。
終いにお嬢さん方、石垣の雪庇の上に上がるので、見ているこっちが恐ろしくなる。
「雪庇・せっぴ、危ない!」と注意するが、冷静に考えてみると「せっぴ」なんて言葉は登山家しか知らないよね(苦笑)

五大堂の石段は完全に凍りついて、ロープを頼りに身体を引き上げる。
全然ご年配の観光客がいないと思っていたが、冬場は危険過ぎるので、来ない方が身のため。

でも五大堂から見下ろす景色は、まるで水墨画の世界をみる様で素晴らしかった。
画像


晴れていれば奥に糸岳が見えるのであるが、このモノトーンの世界も見応えがある。
画像


五大堂での記念写真。
画像


胎内堂方面。現在は夏場でも立ち入りが禁止されているとか。
画像


五大堂の石段を慎重に下る。
今度は中国人の女性グループが登ってきた。

よくポスターに載るアングルのベタな納経堂の写真。
画像


仁王門まで下ると、そこから山門までは手すりが設置されているので、滑ることは気にせずどんどん下れる。
お年寄りには山寺の石段登りはきつい、と評判だが、登山者の我々にとっては簡単な里山程度の体力で済んだ。

駅前の「かどや」という青菓店で塩蔵きゅうりを購入する。
その後、店内でサルノコシカケ入りウーロン茶や、漬けものをご馳走になって話し込んでしまった。
この界隈の情報をいろいろ聞けて楽しかった。
画像


山寺駅15時46分発の下り電車に乗って、次は山形駅に向かう。
画像


山形駅で地酒を買いに行くという二人と別れて、単独で霞城公園に行ってみる。
今まで山形市は数えきれない程訪れているが、霞城公園は行ったことがなかったのだ。

ここで山形の豪雪を体験する。
とにかく車道が凸凹で、轍が深く、ところどころ凍りついているので、歩くのも大変だ。
大雪から一週間経つのに、未だに雪かきをしている方の姿があちこちにあった。

凍りついていない城のお堀。桜が咲く頃には見事な景色になるらしい。
画像


山形城主:最上義光公の騎馬像。伊達家や上杉家と対峙した勇壮な武者の姿だ。
画像


たくさんいる、と言われているのら猫達の姿はなく、一匹の長毛種の猫がいただけであった。
画像


東大手門に差し込む夕日。冬の日は暮れようとしている。
画像


白鷹山も夕日のシルエットになっていた。
画像


新年会の場所は山形駅前なので、急いで駅まで戻る。
注意していたが、凍った道に足を取られて一回転んでしまった。

濡れている様に見える車道は、一面カリカリに凍っている。
画像


「居酒屋:伝七」での楽しい新年会。
山形は みいらさんあかねずみさん。 宮城から参加は morinoさん、maronnさん、マロ7さん、おっ家内さん。
画像


写真は真鱈の刺身と米沢牛のたたきだが、これは絶品。
画像


その他にも寒鱈汁、雪菜の煮浸し、ウドの煮物、カジキの照り焼きと菊などなど……
この晩錫セットで2000円。素晴らしい!!!
私はあまり日本酒が得意ではないが、山形や秋田の地酒をちびりちびりいただいて、山の話に盛り上がって、楽しい時間はあっという間に過ぎていった。
画像


私は20時19分の仙山線上り列車で来仙したが、皆さん最終電車まで盛り上がっておられたみたいである。
冬の山形路の小さな旅であった。


動画です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
驚いた

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
soneさんも日本酒を結構行けてたようにみえましたが…。
こんな出かけ方もあるんだなぁと、楽しみましたよ。
ネコちゃんが一匹でもいたから良かったですね。
それにしても、山寺から俯瞰したときに見えた緑の建物はどうかなって。(?_?)
マロ7
2012/02/13 18:15
読み応えのある山寺記事でしたー&水墨画の様な写真。soneさんは写真にも詳しい??
こちらも週末に福島の大内宿に行ってきました。真っ白な風景に感動!でも私が撮影した写真にはその感動が全く写し出されておらず凹み・笑!
美味しいものを食べながらの飲み会。暫くやってないなーーー、いいなーー♫
とむかの
2012/02/13 19:06
マロ7さん、お疲れ様でしたぁ。
勧められると飲んでしまうのですが、あまり多くの量を飲むと悪酔いしてしまうのですよ
夏場なら面白山登山後にビール一杯なんていいかもしれませんね
あの大雪で猫達もどっかに避難しているのでしょうね。6匹は確実にいるそうですよ。
緑の建物は写真を等倍で確認すると建物の足場の養生シートですね。
私も場違いな色だと思ってしまいましたよ。
SONE
2012/02/13 19:21
とむかのさん今晩は。
山寺に関するうんちくは一切ないのですが、今の山寺の景色は分かったでしょうか。
写真は大した事ない機材で撮影しておりますよ。どちらかと言うと動画メインで機材も考えております。
冬の大内宿は趣があって素晴らしいですね。以前東側の小野岳にスキーで真冬に登りました。
写真はご自分が気に行った景色を心のままに写せばいいと思いますよ。後で見ると思い出が湧きあがってきますから…
実は私は今年初のお酒だったのですよ。家でいっさい晩酌やらないので、こんな機会じゃないとお酒飲まないのです。
SONE
2012/02/13 19:28
霞城公園は近所なので、たまに散歩バードウォッチングに行きます。一時は猫ウォッチングも楽しみにしていたのですが、だいぶ減ったみたいです。
以前は猫だまりの近くの茂みにこっそり猫用に発泡スチロール製の防寒隠れ家があったりしましたが撤去されました。たぶんおおっぴらな餌やりもできなくなったのではないかと思います。
山寺、羽黒山は有名観光地なだけに景色はすばらしい・・・でも人ごみは嫌ですよね。
その点冬はあまり人がいなくて、雪でますますきれいに見えて、お気に入りの場所です。山寺は冬もずいぶん観光客が来るようになってしまいましたが、以前は午後遅めに行くとサルが闊歩していました。
あかねずみ
2012/02/13 20:51
あかねずみさん、お疲れ様でした。
美味しい店での楽しいひと時、山形を満喫できました。
霞城公園の猫たち、日記をネットに掲載している方がいて見に行ったのですが、大雪の前にいた猫達は何処かに避難してしまったみたいです。確かに以前はもっと沢山の猫がたむろしていたそうですね。
捨て猫がどんどん増えていたらしいので、餌やりを規制するのは仕方のない事でしょうね。
山寺は混雑するイメージしかなかったですが、閑散とした冬の景色にしびれました。
猿がいる山寺も魅力がありますね。そんな風景見てみたいです。
SONE
2012/02/13 22:28
山寺の雪景色、掛け軸になるほどに素晴らしいですね。
私も何度も登ったことはありますが冬に登ったことはありません。
観光客の方も登っておられるようなのでそれ程構えなくても登れるのかなと思ったりしています。
私はアイゼンや、そもそも山用の雪靴などなく、普通のトレッキングシューズか、通勤に使うスノーシューズしか持っていませんが、階段が凍り付いているのかと思うと足もすくみます。
今週末に出かけてみたいと思い始めました。
実はMalaysiaにも山寺の様に階段が連なったお寺があり、頂上は鍾乳洞になっています。
勿論雪はなく34度近い暑さの中を登っていくのはやはり苦行です。
猿が沢山いて観光客のお菓子を盗んだり、水を盗んだりと少し怖い存在です。
Cafe Tom
2012/02/14 06:27
お世話様でした。
久しぶりにみんなで集まっての新年会はとっても楽しかったですね。
冬の山寺もなかなかのものでした。
それにしても動画は絶品ですねー!
能天気に笑いながらのプチ旅行が、SONEさんの手にかかると深みのある、まさに某国営放送局の番組のようです。
今度は雪山へ行きましょうね。
morino
2012/02/14 07:18
土曜日はお世話様でした。
無理に日本酒に付き合わせたみたいでごめんなさい。
故障したかとおもったデジカメ、乾電池交換の際にSDカードが浮いてしまったようで、きっちり押しこんだら回復しました。新しいのを買うのはもう少し先になりました。(^^ゞ
みいら
2012/02/14 09:43
山寺の雪景色、私も見に行きたくなりました。
でも・・・すっごく寒そう(^_^;)
ナカシィ
2012/02/14 15:50
綺麗な映像ですねェー。
うっとりしてしまいました。
youtubeに書き込もうとしたのですがコメント書けませんでした。
楽しい、美味しい新年会で良かったですね。
koyo
2012/02/14 17:08
山寺の雪景色ステキですね〜
車内から眺めただけなので、今度は下車してみます。
しかし鉄ちゃん兄ちゃんたちには、最前車両にカメラぶら下げてじゃ車掌さんもカーテン締められなかったのね〜(^_^;)
私たちの時はしっかりトンネルでは締めてました。
盛り沢山な山形の旅でしたね。
maronn
2012/02/14 18:16
Cafe Tomさん今晩は。
冬の山寺は予想以上に素晴らしい光景が広がっておりました。
若い観光客が中心でしたが、皆さん足場が悪くて大変だったみたいです。
morinoさんがアマゾンで購入した安価なキャプテンスタッグの「滑らんぞースタンダード」が良かったみたいです。五大堂に登るところが一番凍っておりました。
夏場の山寺は凄く暑いですが、寒い今の時期は石段を登っていると暖かくなりましたよ。
厳冬期の時期に是非行ってみてください。
SONE
2012/02/14 18:46
morinoさんお疲れ様でした。
新年会+山寺の企画は最高でしたね。山に登ったほどの充実感がありました。
動画は三脚が設置できる場所が少ないので撮影に苦労しました。
おじ山道中なのに落ち着いたBGMにし過ぎだったでしょうか(笑)
早く晴れて雪質がいい雪山に行きたいですよ。
SONE
2012/02/14 18:50
みいらさん、新年会の幹事お疲れ様でした。
晩酌セットなのにあの美味しさと量は素晴らしいですね。
日本酒は余り量を飲めないですが、あんな感じでちびちび飲むと美味しいですね。
デジカメが故障されたと伺っておりましたが、SDカードの不具合でしたか。
折角の新年会の写真、撮影できなくて残念でしたね。
SONE
2012/02/14 18:54
ナカシィさん今晩は。
山寺良かったですよ。是非行ってみてくださいね。
ほとんど登山の恰好で行ったので、歩いている時は全く寒くなかったです。
SONE
2012/02/14 18:56
koyoさん今晩は。
最近YouTubeの仕様が少し変わったので、コメント欄や共有の仕方が分からなくなってきましたね。
何か少し落ち着いた動画にし過ぎた感じがしております(苦笑)
山寺に立ち寄った後の新年会でしたので、より思い出深い小さな旅となりました。
SONE
2012/02/14 18:59
maronnさんお疲れ様でした。
山形で女子会楽しまれたので良かったですね。
今回はモノトーンの山寺でしたが、冬の晴れた日の山寺にも行ってみたくなりました。
鉄っちゃんじゃないのですが、トンネル抜ける映像はお決まりなので撮れて良かったです。
運転席側のカーテンだけ閉めておりましたよ。
今度は雪山にご一緒しましょうね。
SONE
2012/02/14 19:04
冬の山寺はそんなに人が来ないです。メインストリートはガラガラですね。
水墨画のような景色が好きです。けれど、積雪期は階段が怖いですね。
ニャンコよくおとなしく撮れましたね。
87ワ
2012/02/14 21:53
87ワさん今晩は。
門前町のメインストリートは閉店している店舗も多かったですね。
冬場は余程観光客が少ないのでしょうね。
雪で凍った石段は気を抜くと滑って危なかったです。軽アイゼン履いた女性もおりましたよ。
ニュンコは連写したなかでまともに撮れた写真をアップしました。じっとしてないですねぇ
SONE
2012/02/14 22:43
初めまして。
私も先日はじめて霞城公園に行ったもので、霞城公園について検索していたところこちらに辿り着きお邪魔しました。
まさに写真の長毛猫ちゃんを撫で回して来ましたよ。
ちょうど野良猫たちの世話をしている女性がいる時だったので色々お話を聞けたのですが、公園全体で今は20匹くらいいるそうです。
貰われていく猫もいるようですが、捨てられる猫が次々いて、なかなか減らないようです。
長毛の猫は名前を「フクちゃん」と言い、去年捨てられたばかりだそうです。人恋しいようでやたら撫でられたがっていて、撫でてみたら全身毛玉だらけでかわいそうでした。
pekota
2012/02/23 09:40
pekotaさん初めまして。コメントありがとうございます。
あの長毛の猫ちゃんに会えましたか。人に慣れている猫でしたよね。
公園内には猫を捨てないで! という看板が立っていりそうですが、捨てられる猫は多いそうですね。
しかし20匹もいるなんて、見ていて可愛いですが、生きてゆくのは大変でしょうね。
私も長毛の猫を飼っておりましたが、春先になると毛玉がでるのでブラッシングがかかせなかったです。
SONE
2012/02/23 18:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012.2.11 仙山線・冬の小さな旅(山形・山寺) 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる