東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 新たなスパイク長靴

<<   作成日時 : 2012/11/14 09:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 24

3年前に購入したスパイク長靴:ミツウマの『岩礁80』は軽くて使いやすい長靴でしたが、やはり私の使用頻度及び使用方法では終に限界が来てしまいました。 購入時の記事は → コチラ

画像


登山プラス山菜・キノコ採りで年間30日以上使っていて、3年目ですからほぼ100日近くは履いた見当になるのでしょうか。
11/4に登った大境山で石車に乗って少し滑ったあと、靴底の抑えが利かずに更に滑って転倒してしまい、結果的に左膝の古傷を痛めてしましたが、その時点で岩礁に見切りを付けました。

何処見切りと付けたかと言いますと、靴底の効いているスパイクが全体の1/3しかなく、取れてしまった部分やピンがゴムに埋もれてしまったものが大半です。

その他の欠点として内張りの強度が弱く、履いて半年後に踵部分の内張りが完全に擦りきれてしまいました。
また足首の部分が太いので、踵の浮きを抑えるために専用のバンドが付いていましたが、調子に乗ってきつく締めすぎたために、アキレス腱部分の外側に穴が開いて、水が漏ってくるようになりました。
軽いので長時間履いていても疲れず、究極の山靴と思っていましたが、どんな商品にも欠点はあるものですね。
しかしホームセンターで販売している安物のスパイク長靴は、私の場合持って1年(約10数回の使用)だったので、価格以上の堅牢性を持っていた長靴だったと言えます。

でもこの岩礁はミツウマが生産を行わなくなったため、現在は販売していないのですよ。


そこで購入の候補に挙がった長靴が幾つかあります。

一番の有力候補が大同石油の『マイティ・ブーツNS』です。
アラミド繊維を本体(胴部)全体に使用し、高い耐切創性、耐貫通性、保温性を発揮します。
また縦、横に配置された底のスパイクピン(NS底)は「弾性環状屈曲ピン」と呼ばれ、強力なグリップ力を発揮するそうです。
因みにマスさんが一昨年から履いているのもこの『マイティ・ブーツNS』で、残雪期の登降でキックステップが確実に決まるのが魅力でした。

画像




二番目の候補は(有)西山商会で生産しているケブラー製国産スパイク長靴『SG-22 サプラー2』です。
うたい文句は「軽い!強い!暖かい!」
ケブラー製素材を使い切創につよく他社製品に比べとにかく軽いところが特長で、 保温性にも優れているそうですが、買った方のレビューが一切ありませんでした。
堅牢性の点で少し不安が残りますし、スパイクピンの形状も不明です。
上記の『マイティ・ブーツNS』より長く使えないという評価をネットで一件だけ見つけましたが・・・

画像



三番目は ミツウマ 岩礁スパイク長靴をお探しの方へ! 同等品を提案致します!!と称して最近売り出した、
大同石油の『ライトオックスブーツ スパイク底』です。
胴の部分が岩礁と同じパラシュート生地にゴム引き防水でさらにウレタンを貼った素材で作られており、たいへん屈曲性が良く完全防水です。
スパイク底の部分は、岩礁と同じ工場で生産した同じタイプで、買ったら岩礁と同様に3年程度は履けそうです。
もともと足首をしぼってあるので、岩礁のようにしめるためのゴムバンドは付いていないそうです。
これは多少惹かれました。あの軽さは履いてみた方でないと快適性が分からないのですよ。

画像



そして商品の実態がネットでもほとんど不明の二点。
光和商会の『マウントブーツ Nタイプ』
特徴はKevlarR繊維製織物+軽量のナイロンオックス+耐候性高品質ゴム使用。
足裏まで安全性が高く、保温性、汗の吸収率もアップ。耐候性高品質ゴム使用で、従来品よりもさらに軽量化を実現。

画像


12月以降発送予定の『荘快堂 SKD スパイク長靴 アラミドタフマン V-511 』
擦れ、破れに強いアラミド材(ゲブラー)使用のスパイクブーツ。

画像


最後の二点は使用レビューが一切見当たらず、耐久性が不明なので自分としては選択の候補から外しました。


**************************************************************************************

そしてこのたび最終的に購入したのが第一候補:大同石油の『マイティ・ブーツNS』でした。


マスさんが履いているので、どのサイズを購入すれば良いかの判断が付き易く、その丈夫さは山仲間のyataさんも推薦していたものです。
山形の森林組合でも売っている林業や狩猟関係者ご用達の商品になってるそうです。


ネットで注文してから1週間もかからずに届いたので、11月11日の甑山で初めて履いてみました。

画像


履いて見た感想は。
@岩礁と違って足首が安定しているのでベルトがいらないです。つま先の当たりも酷くありません。
A反面、重量が重くなったので、快適な足運びという訳ではありませんでした、
B全体的に固めにできていて、つま先だけでの登りも苦にならなかったです。これならキックステップもできます。
C最大の利点と欠点は相反するものですが、履いていて暑い事です。
 雪山でも暖かいとyataさんが言っていましたが、冬場は快適、夏場は地獄の靴となりそうな感じです。


今年は今月一杯はキノコ狩りが楽しめそうですので、これで足元は完璧! 安心して薮山を歩けそうです。
でも山菜用に大同石油の『ライトオックスブーツ スパイク底』が欲しくなってきましたよ(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
色々と参考になります。
私はキノコ狩り用にホームセンターで購入した安物のスパイク長靴ですが、登山に使うと、急登や急な下りで、ぐにゃぐにゃして踏ん張りが効かないことがあります。
使用頻度が少ないので、5時間超の山行での下りのつま先が痛くなることを我慢すれば大きな不満はありませんが(インソールで多少は改善されましたが)。
ただ、つま先が固く通常の登山でもおおきな違和感なく使えるとなると購入意欲が高まります。(泥道でもスパッツがどうしてもなじめなく1度しか使用したことがないので)
ネットで購入ということは、店舗では販売されておらず、サイズ確認の試履きはできないということでしょうか。
ネットで購入とのことですが、
みどぽん
2012/11/14 20:32
私のマイティーブーツは3年、そんなに使用頻度は高くありませんでしたが、左の足のスパイクはほぼ全て抜け落ち、右も1/4は抜けてしまいました。本体はゴムの劣化による水漏れもなく通常のゴム長としての使用は可能ですが、山道具としてはお払い箱となりました。靴底の耐久性はホームセンターのものと変わりなしです。soneさんの使用頻度だと案外持たないかもしれません。
みいら
2012/11/14 21:45
コーワのマウントブーツを5年ほど前に森林組合から買いました。1万円弱したと記憶しています。スパイク地下足袋も置いていたと思います。
ただあまり使いません。冬も含めてほぼ、皮の軽登山靴を履くことが多いです。
山菜、きのこは全く私の知らない世界なので。
冬、ワカンのベルトに穴が開いてしまうのもコーワを使わない理由です。
スノーシュー(MSRデナリ.アセント)とあわせて使うことはあります。(傷はつきます)
時期的にコーワを登板させるのは、まさに今頃でしょうか。落葉後から本格的な雪の前。高機能インソールと併用します。(軽登山靴の時にも使う)
ホームセンターとか作業服屋さんなどの安い物はピンが抜けたり、母指きゅうの上の曲げるところが切れたり、、と山での使用には耐えないように思います。
ハタノ
2012/11/14 22:01
みどぽんさん今晩は。
ホームセンターで販売しているものはハードな山歩きには信頼性がないのでお勧めできませんね。
私の経験では1年以上使うと必ずゴムに裂け目がでてしまいます。
この商品はつま先よりも足首が狭く、固めにできているので足き易いですよ。
今回買ってみてサイズは通常履いているスニーカーと同じで良かったです。
購入したのはこちらの森林組合からでした。→http://www.o-forest.org/tools.html
SONE
2012/11/14 22:34
みいらさん今晩は。
マスさんのは2年弱使ってもスパイクの抜けはほとんどありませんでした。
どうもスパイク長靴は沢など岩場を連続して歩くとスパイクの摩耗や抜けが生じるみたいです。
生産ロットによってもゴムの耐久性が違うことがありそうな感じですね。
但しホームセンターのは10回程度しか持たないので、私の場合は論外な商品ですね。
SONE
2012/11/14 22:38
ハタノさん今晩は。ご無沙汰しておりました。
コーワのマウントブーツを購入されて、その感想を伺えたのは初めてです。
スパイク長靴とワカンの併用は難しいですね。
絶対ベルトに穴が開いてしまうと思っておりました。
私のスノーシューは足裏の部分がプラスチックなので、これも使えないので、雪山の登山ではスパイク長靴はほとんど出番がない状態です。
確かに今の時期は薄雪が積もって滑りやすいのでスパイク長靴の使用頻度が一番高い時ですね。
ホームセンターの安物は命を預ける山での使用には向いていないですね。
何回も買い替えると結局高い買い物になってしまいますね。
SONE
2012/11/14 22:45
こんばんは

甑のsoneさんの足元を見ておや?と思いましたが、やはり。
私は出番が少ないので岩礁80でまだまだ行けそうです。ただ私の足の形に合っていないので、インソールなんかで調整しないといけません。岩礁いまだと2マソ以上のようです(驚)

やはりニッチな商品なんでしょうか(苦笑)

シールスキンのロング防水靴下とスパイクブーツも季節によってはありなんでしょうけど、長靴ほど融通利かないのが躊躇するところですね。
全く話は変わりますが、狩猟解禁直前でハンターへの自粛要請、なにか切ないです。
tom
2012/11/15 00:05
SONEさん こんにちは
スパイク長靴のお話 大変参考になりました。
残雪の頃石跳川沿いを歩いたおり、普通のゴム長に軽アイゼンを装着したら、
ゴム長がすっかり惨めな状態になってしまいました。
その後、SONEさんの映像を拝見して、スパイク長靴を意識するようになり、今回は購入を
決断しました。
ダブルストーンで試着してから、ネットを利用しようかと思っています。
momo
2012/11/15 15:05
tomさん今晩は。
岩礁80は普通の登山靴より出番が多かったので、3年もったのは上出来だと思いました。
確かにあの長靴はインソールとベルトが欠かせなかったですね。
足首の幅が広すぎて足が動き放題でしたから・・・
岩礁55は販売しているそうですが、その後の70や80とは作りが少し違うそうですよ。
ほとんど林業関係者にしか売れない商品でしょうから、大量生産ができないのですね。
これから雪の季節ですが、一度長靴で股ラッセルになって中が洪水のように濡れてしまいました。
今年はナラもブナも実りが悪いですから、熊が人里に出没して銃殺されるケースが多いのでしょうね。
SONE
2012/11/15 17:00
momoさん今晩は。
普通の長靴では残雪期の歩きは心もとないでしょうね。
アイゼンもかなり外れやすい状態ではなかったでしょうか。
一般的なホームセンターの安物スパイク長靴に比べると高い感じはしますが、登山靴と比べると安い買い物だと思いますよ。
最近ダブルストーンに行きましたが、ミツウマも大同も置いていなかったです。
厚い靴下を履く場合でも普段履いている靴と同じサイズで大丈夫と私は判断しましたが、人によって足型が違うので迷うところですね。
SONE
2012/11/15 17:05
参考になります。私もしばらく前に岩礁を買いに行ったら受注生産と言われました。
履いてみないとサイズもわからないので保留になっていました。
某山用品店で尋ねたら、「スパ長置くと登山靴売れなくなる〜」な〜んて
言ってました(^^)
ナカシィ
2012/11/18 19:56
ナカシィさん今晩は。
ホームセンターで販売しているのはS,M,Lのサイズしかないため、ほとんど足に合うものはありませんよ。
その点、今回紹介した商品の数々はサイズはきちんと揃っているので選びやすいと思います。
20cm程度の積雪なら登山靴より歩き易いですよ。
SONE
2012/11/18 20:29
SONEさんレベルまでは程遠い私達ですが、昨日軽アイゼンを購入してましりました。
勿論雪山登山は御免ですが、近くの里山へ繰り出す際にアイゼンがあると行動範囲も増すかな〜と思いまして!
今週は相方TOMさんの風邪引きさんで鹿狼山計画は来週に延期であります〜。
とむかの
2012/11/18 21:44
とむかのさん今晩は。
今日は阿武隈の低山に登ってきましたが、風が強くてかなり寒かったですよ。
鹿狼山に行かなくて正解だったと思います。
軽アイゼンは沢山の登山者が歩いた凍った斜面には有効ですが、雪のない場所では必ず外して下さいね。
特に岩のあるところでは滑って逆に危険ですから・・・
SONE
2012/11/18 21:58
おそろいっすな(笑
タッシー
2012/11/19 16:23
タッシー今晩は。
消去法でこの長靴になってしまうよね。確かにあそろい
SONE
2012/11/19 17:17
キックステップができるのは良いですね。
私のホームセンタースパ長は柔らかいのでねー。
とは言え、元旦の泉ヶ岳や里山歩きで2年持ちましたから経済的(990円/年)!(笑)
morino
2012/11/19 20:16
morinoさん今晩は。
ホームセンターの商品は柔らかすぎてキックステップはほとんど出来ませんね。
私の場合は石転びまで登ってしまうので、このレベルの長靴でないと役不足なんですよ。
それにしても2年も持ったとは凄い!
SONE
2012/11/19 22:27
こんにちは
ライトオックスブーツを使用していますので、勝手ながら使用感を述べてみます。
私は岩礁シリーズは履いたことがありませんが、知人の岩礁を見ると
靴底、ピンの形状は全く同じようです。胴部の素材も同じようですが、
ライト‥の方が堅牢な感じがするのとパラシュート素材の範囲が、
岩礁よりも3〜4センチほど短く、くるぶしから足首はゴム素材になっています。
足首のフィット感は岩礁より良いといった売り文句もあるようですが、
履いた感じは結構ルーズで遊びがあります。
すねのベルクロをきつく締める、中敷きを入れる、厚手靴下を履く等で対応しています。

購入に際しマイティブーツも候補に上がりましたが、重量(片足800g弱)と価格で
ライト‥にしました。
2年半藪こぎで使っても穴も破れも生じず、グリップも必要十分なので満足しています。
ピンも使用限度以上に摩耗しましたが、抜けや折損はほとんどありませんでした。
底がすりへって靴底から水が滲みてくるようになっているので
来年また買い足したいと思ってます(出まわっていれば)。

なお当方は普段履きの靴は大抵26.0cmなのですが、ライト‥は25.0cmがちょうどです。
spa
2012/12/07 13:40
spaさん今晩は。コメントありがとうございます。
ライトオックスブーツを履いている方の使用感を初めてお聞きしました。
岩礁よりゴム素材の部分が長いのはイイ事ですね。
足首をベルトで締め付けると、その部分に小さな穴が開いてしまいましたので・・・
しかし履いた感じはルーズでしたか。やはり長靴なのでどうしても遊びが出てしまうみたいですね。
岩礁の最大の欠点は中の繊維素材が弱くて、踵部分が擦りきれてしまったところですが、ライトはその点は改善されているのでしょうかね? 2年半も使われたなら堅牢な作りの長靴だと思います。
私の場合は登山シーンでも活躍しますので、やはり3年限度と考えてよいでしょうね。
>なお当方は普段履きの靴は大抵26.0cmなのですが、ライト‥は25.0cmがちょうどです。
これはよい情報をいただきました。
マイティブーツは履いていると暑いので、夏場はとても使える代物ではありません。
初夏から夏用にライトオックスブーツの購入を検討してみます。
SONE
2012/12/07 23:54
お返事をいただきありがとうございます。

ライトオックスブーツの内張もそんなに丈夫ではないようで、
私のも踵の布地がすりきれて、ゴムが露出しています。
あまり気にしないで使用していますが、靴下が摩耗してしまいますね。

実はライト・・にはスパイク無しのモデルもあって、
スパイク付きのモデルがよかったこともあり、これも購入して使用しています。
雨天や積雪時の普段使いに重宝していて、こっちのほうが使う頻度が高いかも。
両者ともに胴部が細身なので、足にしっくり来る感覚が良いですね。
どちらもベルクロ締めなので、夏は結構蒸れますが
個人的に我慢できない暑さではではないです。

長靴としては高価ですが、選択肢としてはありだと思いますよ。
spa
2012/12/12 21:12
spaさん今晩は。
一番知りたかったのがライトオックスブーツの内張の耐久性だったのですが、やはり岩礁と同様に丈夫ではないのですね。
岩礁も踵の部分のゴムがでて、ソックスが持たない状態でした。
そんな状態で約2年は履いていましたが・・・
スパイク無しのモデルは使えそうですね。軽い点が一番ですから、山以外の用途にも良さそうです。
岩礁は夏場も使っていたので、あの暑さはそんなに酷く感じませんが、『マイティ・ブーツNS』は暑いです。厳冬期の蔵王の山頂で履いても冷たく感じなかったと言う人もいましたよ。
今ちょっと気になっている長靴はハイパーVと言う靴底を使用した長靴なんです。
日進ゴムで主に作業用に作られていますが、傾斜のある鉄板に油を流して、その上を登っていっても滑らないそうです。但し価格的に安いので堅牢性は?でしょうね。
SONE
2012/12/12 22:05
もっと丈夫なスパイク長くつないですかね???
で…このブログにたどり着きました!!
年間100日ぐらい山に行ってますが…一年間もつのが無いです。

今は弘進ゴムのFOCUSの前のタイプに落ち着いてます。
もちろんすぐに穴が空きますが…補強して使ってます。ピンが抜けにくいので一番長く使えてますが、今の新しいタイプはやはりダメですね( ̄(工) ̄)

うーん マイティもピンが抜けやすいんですかねぇ…
野人スーさん
2013/11/17 15:41
野人スーさん今晩は。
マイティブーツを一年履いてみた結果、スパイクピンの持ちは岩礁より良い感じです。
但し、内貼りの踵部分が岩礁と同様に切れてしまいゴムの部分が露出しました。
それ故に靴下の踵が直ぐに擦れてしまいます。
年間100日の使用とは凄いですね。私の場合はあと2年使用しないと届かない頻度です。
最近は安全と引き換えの投資と考えるようにしました。
SONE
2013/11/17 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
新たなスパイク長靴 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる