東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013.4.20 高館山(山形・鶴岡市)

<<   作成日時 : 2013/04/23 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 12

2年ぶりに高館山に行ってみた。
今年は3月に暖かい日が多かったので山野草の開花は早いと予想していたが、現地に行くとカタクリやイワウチワの花はほぼ終わりに近づき、2年前とは違った花の構成種になっていた。

【 4/20 高館山(274m) 山形・鶴岡市 】
大山公園駐車場〜下池〜遊歩道入口〜瀬ヶ沢コース入口〜大沢コース〜高館山〜車道〜八森山〜大山公園〜大山公園駐車場

月山新道を通過すると、第一月山トンネル付近の車道には夜に積もった雪が除雪されていた。
周辺のブナの木々は着雪して3月を思わせる風景となっている。

庄内地方に入るが気温が低く肌寒い陽気であった。

大山公園はさくら祭りが開催されているが、咲いているのは駐車場付近の桜だけで、上の城跡は蕾の状態。
寒さで開花が足踏みしている感じである。

何時も通りまず下池の湖畔に出て高館山の姿を見る。
水面上にはたくさんのツバメが飛翔していた。
画像


この下池の湖畔に建つ家で飼っていると思われる猫ちゃんがまたお出迎えしてくれた
画像


画像


画像


大山公園に登り、そこから湖畔を周回する遊歩道に入る。
最初の地点に咲いているミスミソウはどうも盗掘の被害にあったらしく株が激減していた。

新緑が始まったばかりの道を1.2km歩く。
キクザキイチリンソウが多く咲く道であるが、その花はほとんど終わりの状態で、代わりにタチツボスミレやスミレサイシンが多く咲いていた。

途中にお目当てのルリソウの群落がある。
この日、高館山に来た目的は、この青い花を見るためと言っても過言ではなかった。
画像


画像


毎度お決まりの瀬ヶ沢コースに入る。
ここではコミヤマカタバミが花盛り。花がとても大きい。
画像


ニリンソウは盛りには少し早かった。
画像


淡いブナの新緑の中を登っていく。
あと1週間もすればパステル色の春紅葉が見られるであろう。
画像


林床にはキバナイカリソウが沢山さいていた。
画像


嬉しかったのは斜面のあちこちに咲いているシラネアオイの花。
まさか今日見られるとは思わなかった。
この花が咲くと山菜シーズンの幕開けを感じる。
画像


日当たりの良い斜面のカタクリはほとんど終わっていたが、北斜面のカタクリは健在。
画像


大沢コースに入るとユキツバキの花が多くなる。
この花も終盤の感じであったが、鮮やかな赤はとても映える。
画像


大沢コースを上りつめて左折すると山頂に着く。
アンテナ施設があり、舗装された車道が登ってきていて環境がよいとは言えないが、この日は誰もいなかった。
東屋の傍に三角点があるが、このマンホールの中がどうなっているのか興味しんしんであった。
画像


ベンチで遅い昼食をとる。
今日は近くのスーパーで購入したお弁当。
画像


山頂広場には何時もと変わらずにオクチョウジザクラが咲いていた。
画像


その後、山頂近くにある秘密のミスミソウ群落を見に行く。
しかし現地に着いてみてびっくり!
藪っぽい林に一部伐採が入ったようで、沢山あったミスミソウの株が伐採作業で踏み荒らされてほとんど無くなっていた。色とりどりのミスミソウが咲く場所だったのでとても残念な気持ちになった。
残された株が増えるのには何年かかるのだろうか?
画像


画像


カタクリの咲く登山道を降りていくと・・・・・
画像


倒木に何かキノコが生えている。
最初はサルノコシカケかな、と思ったが何とヒラタケであった。
こんな早い時期に大量にヒラタケを採ったのは初めての経験だ。
画像


その後は八森山に登り返して、急な尾根を下る。
途中にイワウチワの大群落があるが、これもほとんど花が終わっていた。
画像


途中でケヤキの木に開いた穴の通り抜けに挑戦する。
最後に下半身を出す局面が難しい。
画像


この場所の手前で一人の男性からSONEさんですか?と声をかけられた。
お名前を伺うとよく私のブログにコメントをいただきトシヒコさんと分かった。
四通八達した高館山の登山道で、この時間帯にスライドするとは奇跡に近い出会いであったろう。
山形の山を精力的に登られているトシヒコさんと再会を期して別れた。

4月とは思えないほど寒い一日であったが、多くの花を見て満足しながら山を下った。
画像


ところで下山途中でキツネノカミソリの群落を見つけた。
暑い最中に登る山ではないが、一度見てみたいと思った。
加茂水族館のリニューアルに合わせて再訪したくなった。

動画です。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
満艦飾の花々でしたね。
シラネアオイが咲いているとは良かったです。
ケヤキのくぐり抜けは、不可能にちかいなぁ〜。(^o^)
マロ7
2013/04/23 08:00
ありゃっ! ヒラタケっすか!?
シイタケはありそうだが、この季節にめずらしいね!!
タッシー
2013/04/23 16:00
マロ7さん今晩は。
春には全山花の山になる印象ですね。
今年お初のシラネアオイでした。見つけると嬉しくなる花です。
ケヤキの穴は私でいっぱいいっぱいでしたよ。
SONE
2013/04/23 17:34
タッシー今晩は。
シイタケ探したけど無くて、代わりにヒラタケ見つけた感じだね。
この時期ウスヒラタケなら採った経験あるけど、肉厚のヒラタケは初めてだよ。
SONE
2013/04/23 17:36
花イッパイの山なんですね。知りませんでした。
それにしても、もうキノコですか?
morino
2013/04/23 21:30
morinoさん今晩は。
新潟の角田山にも匹敵するような花の山ですよ。
キノコが採れたのは私もびっくりしました。
SONE
2013/04/23 22:12
SONEさんこんばんは!
先日,山ではない用事で鶴岡まで行ってきた際,高館山のそばを通ったのですが,こんなにお花沢山の山とは知らず通り過ぎてしまいました…悔しいです><
ミスミソウもルリソウもまだお会いしたことがないお花なので,ぜひとも来年はお花時期に尋ねてみたいと思います^^
それにしても,日本海側は寒い印象なのですが,シラネアオイまで咲いているとは!随分暖かい山なんですね〜
うめ
2013/04/24 00:14
加茂水族館のリニューアルは来年の6月らしいよ。
ついでに、キツネノカミソリ見に高館山に着たいね。
マス
2013/04/24 11:13
あのケヤキ通り抜けできるなんて夢にも思いませんでした。
太っちょの私には、許容空間が狭すぎて結びつかなかったんでしょうね。
ミスミソウあったんですね。
私達は登山道を見つけられなくて途中から引き返してきました。
今度の宿題です。
トシヒコ
2013/04/24 15:08
うめさん今晩は。
ブログ拝見しましたが、カタクリがちょうど満開の時期に近くまで行かれておりましたね。
山の登らなくても下池を周回するだけで結構なお花が見られますよ。
しかし最近盗掘でミスミソウが激減したそうです。花盗人は最低ですね。
来年は是非行ってみてくださいね。宮城県では見られない凄い量と数の花々が咲いていますよ。
この地域は海沿いなので意外に温暖な気候らしいです。
今回は沢山の野鳥にも出会えましたよ。
SONE
2013/04/24 17:28
マスさん今晩は。
今年だと思ったら来年かぁ。
その時は釣りしないでキツネノカミソリ見物をセットだね。
SONE
2013/04/24 17:34
トシヒコさん今晩は。
最初見た時は通り抜けは無理かと思いましたが、やってみると出来るものですね(笑)
ミスミソウはちょっと分かりにくい場所に生えていて、知っている人は少ないと思いますよ。
下池近くの群生地は立ち入り禁止になっています。
この山に限らず、庄内の海沿いの山には探せば見つかる可能性が高いと思いました。
SONE
2013/04/24 17:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013.4.20 高館山(山形・鶴岡市) 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる