東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013.5.28 箱ノ倉山からゴロ山(宮城・中青葉丘陵)

<<   作成日時 : 2013/05/30 10:46   >>

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

午後から少し時間ができたので、中青葉丘陵の山に出かけてみた。
そこはヒメシャガの花が行く先々で咲き誇る花園になっていた。

【 5/28 箱ノ倉山(350m)からゴロ山(370m) 宮城・中青葉丘陵 】
水道施設〜送電線鉄塔〜箱ノ倉山分岐〜箱ノ倉山〜箱ノ倉山分岐〜三方分れ〜ゴロ山〜二ノ輪山分岐〜白沢峠

以前マスさんが一人で戸神山に登った時に、沢山の小さなアヤメが咲いていたと言っていた。
いろいろ確認するとその花はヒメシャガの花だと分かった。
新緑の時期に戸神山に登ったことがないので、仙台から近い山にヒメシャガの群生地があると聞いて驚いた。

そして最近、リンク先のトシヒコさんのブログを見て戸神山の東側にある箱ノ倉山にもヒメシャガが沢山さいている事実に気が付いた。

これは見たいと思っていたところ、仕事が午前中で終了したので、急遽午後から現地に赴いてみた。
白沢峠にある戸神山の登山口に車を置いて、自転車で国道48号線の交差点近くにある水道施設まで下ってそこから登り始めた。

以前、箱ノ倉山に登った時には白沢川にかかる橋を渡って登った経験がある。
しかし水道施設からの登りは初めてで、施設脇の登山口を見逃してしまい車道を奥まで入ってしまった。

車道から目指す箱ノ倉山が見えている。
画像


それでは中腹に見える送電線の鉄塔を目指して、送電線の巡視路を登ろうとその分岐を探す。
まったく標識はないが右手にそれらしき道を発見。
イノシシ対策の柵を越えて急な階段を延々登って行くと、鉄塔が近づいてきた。
そこは闊達に刈払われた斜面で、国道48号線の奥にヒグリ山と高柵山が見えていた。
画像


西側には戸神山の特徴的な姿が望まれる。
あまり展望を期待した山ではなかったが、この展望は得をした感じ。
画像


そしてこの周辺にはお目当てのヒメシャガが咲き誇っている。
正にお花畑と表現しても良いほどの群生地となっていた。
画像


画像


画像


箱ノ倉山の南側に回り込んでいくと、トウゲブキの群生地があった。
今はつぼみの状態だが、開花期にはなかなか見応えがある花畑となるであろう。
長峰縦走路の分岐から左折して山頂を目指す。
山頂直下にもヒメシャガの群落があった。

展望がない山頂で遅い昼食。
仕事の電話が入って、少し長い時間電話で打ち合わせを行う。

北東側に下る道に入ってみると、行き止まりになるが、木々を伐採したそこは上愛子小学校を見下ろせる場所となっていた。
箱ノ倉山はこの小学校の課外授業で利用されているようだ。
画像


山頂の一角にはウゴクツクバネウツギも咲いている。
画像


長峰縦走路に入って南下していく。
縦走路のあちこちにヒメシャガの群生地が出現して、展望がなくても飽きのこない行程になった。
画像


笹があまり繁茂していない林床にはササバギンランが咲いている。
画像


ゴロ山(五郎山)で少しだけ休憩。
霞んでいるが泉ヶ岳が見えている。その手前の山が箱ノ倉山。
画像


後白髪山はだいぶ残雪が少なくなってきた。
画像


ゴロ山から西進して二ノ輪山の分岐を過ぎる。
断続的にヒメシャガの花が咲いていて、この界隈の山はヒメシャガ一色で染められている感じがした。

最後に分かりにくい分岐を左折して下っていくと、車の走行する音が聞こえて白沢峠に飛び出た。
過去にヒメシャガの群落を見たくて新潟まで足を伸ばしたことがあったが、こんな近場に素晴らしい群生地があったとは、正に灯台下暗しである。

動画です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
へー、こんなところにヒメシャガの大群生とはビックリ。
蕃山〜白沢五山〜戸神山とヒメシャガの生育に適しているのでしょうか。
それにしても、最近は熊目撃が多いのでこのあたりの里山も要注意ですね。(^^;)
morino
2013/05/30 22:08
morinoさん今晩は。
この時期に登るのは初めてでしたが、正にヒメシャガ街道といった感じでしたよ。
熊よりもイノシシが掘った跡ばかり目立ちました。
SONE
2013/05/30 22:57
戸神山のヒメシャガよりも沢山はえているよ。
いいなぁ。
あたしも見たい。
ヒメシャガかわいいよね。
マス
2013/05/31 09:22
マスさんこんにちは。
戸神山よりも多いんだぁ〜
凄い数のヒメシャガを見たよ。清々しい色合いが綺麗な花だよね。
SONE
2013/05/31 11:20
沢山のヒメシャガの咲く山道は楽しいですね。
普通のシャガよりアヤメに近い感じの花です。
キンランも珍しくなりました。
ミニミニ放送局
2013/05/31 13:57
ミニミニ放送局さん今晩は。
ここまで沢山のヒメシャガに出会った山は初めてでした。
清楚で可憐な花ですね。
最近はキンラン、ギンランともほとんど見られなくなりましたね。
SONE
2013/05/31 19:22
いつかは戸神のヒメシャガを見に行こうと思っていました。
このような群生を見ますと、動揺しますね。(^^)
マロ7
2013/05/31 20:29
マロ7さん今晩は。
戸神山ばかり目が行っておりましたが、別な場所に凄い群生地が存在しておりました。
これは見なければ損しますよ
SONE
2013/05/31 20:32
綺麗ですね〜。
ちょうど満開ですし!(^_^)
ヒメシャガ・・・あやめのようなお花なのですね。
ナカシィ
2013/06/02 22:22
ナカシィさんおはようございます。
ちょうど満開の時期にみることができました。
近場にこんな花園があるなんて驚きましたよ。
アヤメ科の花ですが、小さなアヤメと言った感じです。
SONE
2013/06/03 06:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013.5.28 箱ノ倉山からゴロ山(宮城・中青葉丘陵) 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる