東北の山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014.5.2 青麻山(宮城・蔵王連峰)

<<   作成日時 : 2014/05/07 18:33   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

GW期間中に見ごろを迎えるニリンソウの群落を見たくて青麻山に出かけた。
4月から高速道の通勤割りと平日日中割りが無くなってしまったので、単独の場合は下道を走行して山に向かう日が増えそうである。

【 5/2 青麻山(800m) 宮城・蔵王連峰 】 
下別当登山口〜ニリンソウ群生地〜尾根〜青麻山〜アンテナコースから藪漕ぎで下別当登山口に下る 

下別当口には車3台が駐車していてSONE車を止めるスペースがないので、林道を少し登った空地に駐車した。

新緑が始まった登山道の歩きは清々しい感じがする。
しかしこの日の気温は23度まで上がり、日差しはとても暑かった。

キジムシロの花が咲いていて足を止める。
画像


杉林を抜けたところでトウゴクサバノオの花が沢山咲いていた。
小さい花なので見逃してしまいそうである。
画像


広葉樹林の道に入ると両側にニリンソウの群生地が広がっている。
画像


展望が余り得られず、地味な印象を持つ青麻山であるが、このコースは春先には見事なお花畑が広がり、全く別な山に登っているような錯覚に陥る。

この谷のニリンソウ群落は泉ヶ岳の氾濫原に匹敵する広さがあるかもしれない。
画像


画像


花の写真を撮りまくっているのでさっぱり歩みが進まない。
画像


画像


ヤマブキに混じって花弁が4枚のヤマブキソウが咲いているのも嬉しかった。
画像


ここにもシロバナエンレイソウが咲いている。
かなりな株数があったので何時までも大切に咲いていて欲しいと願った。
画像


小さなアマナの花。
チューリップの仲間である。
画像


谷間から大きく右折して登って行くと尾根の登りに変わる。
ここから急登の連続となる息が弾む。

しかし咲きはじめのシロヤシオが一本だけあった。
画像


トウゴクミツバツツジも咲きはじめ。
ヤマツツジはまだ蕾であった。
画像


葉っぱが変わっているエイザンスミレを見つけると思わず写真を撮ってしまう。
画像


登山道わきの乾いた地面に咲いているのはフデリンドウ
画像


頂稜に出ると西側から涼しい風が吹き抜けて一息つく。
傍らにはウグイスカグラの花が目立たずに咲いていた。
画像


誰もいない静かな山頂に着く。
画像


東側の展望を眺めながら昼食をとった。
GW中なので眼下の東北道を走行する車が多い。
空気が澄んでいれば牡鹿半島も一望できるが霞んで見えない。

山頂直下のオオヤマザクラのピンクの花を眺めていると、とても落ち着いた時間が流れていた。
画像



動画です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ここはこの季節凄いところですね。
私も2年連続で行ってしまいました。
それにしても、さすがにたくさんの花をご存知です。
私は見逃してばっかり(^^;)
morino
2014/05/07 22:12
morinoさん今晩は。
3年ぶりに春の青麻山に登りましたが、花に関してはトップクラスの大群落ですよね。
景色では絵にならない山ですので花の写真が中心になってしまいました。
SONE
2014/05/07 22:14
昨年は咲き始めの時でした。
こんなに花があるとは、来年に計画です。(^o^)タイミング
マロ7
2014/05/08 06:03
SONEさん こんにちは
青麻が花の山ということを初めて知りました。
次の楽しみがまた増えました。
花の写真が本当にきれいですね。
ニリンソウを撮るのは難しいと思いますが、どれもとても素敵な絵になっていると思います。

20日に氾濫原を予定していますが、ニリンソウの撮りかたで悩みそうです。
履物は、長靴が良いでしょうか。
momo
2014/05/08 13:55
写真綺麗ですね。
これだけ咲いているとなかなか先に進まないですよね。^^;
みいら
2014/05/08 14:48
マロ7さん今晩は。
来年のGWに是非お出かけください。
驚くほどの花園に出会えますよ。
SONE
2014/05/08 21:25
momoさん今晩は。
花の時期がGW近辺に限定されるので意外に知られていないようですね。
花はマクロレンズを買ったのでより綺麗に撮影できるようになりました。
ニリンソウはなかなか満足できる写真が撮れないです。
花の向きがバラバラなのでアップで撮影してしまうケースが多いですね。
氾濫原は沢の渡渉がありますので長靴の方が向いていると思いますよ。
SONE
2014/05/08 21:28
みいらさん今晩は。
花の写真は時間がかかるので同行者がいると迷惑になりますね。
単独だと気が済むまで粘って撮影するので全然足が進みません(笑)
SONE
2014/05/08 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014.5.2 青麻山(宮城・蔵王連峰) 東北の山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる